--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006
01.13

ファイティングタビ

Category: 未分類
今日は昨日より暖かいと言うから楽しみにしていたのに、全然だった。
だからどうだと言われても困るけど。
明日に期待しようっと。
土曜日だしね。

たび1

何かを見つめる真剣な眼差し。
その視線の先には・・・。
あらまぁ、またら母さん。
「またらさん、歳食ってる割に身軽じゃないの。下りて来て私と勝負しなさいよ!」
ってあんたがそこに追い込んだんじゃないの。


たび2

「かかって来なさいっ、サモビ以外は。凹凹にしちゃるけんね。」
眼は見えなくとも、心の眼で見る。
キラーン!

血気盛んな「タビ」 7月で5歳 ♀ 
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nekoronda.blog44.fc2.com/tb.php/6-76d1ef98
トラックバック
コメント
元気そう~~~もっと弱々しい子かと思ってましたわ。
でも、お目々はそのままなのね。
うちのポロンも手術しなかったけど、目玉は自然に落ちちゃったのよね。
動物って人間に比べたら、強いよね。
頑張れ、タビちゃん。
あれいdot 2006.01.14 02:46 | 編集
そうなのよ。
小柄だし、全盲だしね。
儚げなイメージがあるけど、これが以外とね。
きついんだわ、性格。
サモビの事はやっぱり死ぬほど怖いみたいなんだけど、他の子達には負けて無いわ。
またらを追いかける時なんか「ホントに眼見えて無いの?見えてんちゃうん?」って感じだもの。
速いし正確だし。
感心するわ。
右眼は摘出したけど、左眼はそのままにしてあるの。
かかりつけの先生んとこの猫ちゃんも、どちらかの眼は勝手に落ちたらしいよ。


nekorondadot 2006.01.14 09:33 | 編集
してるのかと思ったけれど全然そんなことないのねタビちゃん、安心したわ。
きれいなキジトラさんだし
体もしっかりしてそうで口をむん!って結んだところに意思の強さを感じる。

眼が見えないってホントハンデじゃないもの、信じられないくらい正確に
行動するからね。
動物の持つ人智の及ばない力は尊敬だね。
ふぁんじにdot 2006.01.14 12:24 | 編集
病気知らずで元気だしね。
精神的にかなり辛い時期があって、おしっこ問題も勃発したけど、元々勝気な子なんだろうね。

娘達がね、「何で眼の見えない子達って、里親さん募集に殆ど出て来ないんだろうね?」って言うのよ。
そう言われれば、そんな気がしないでもないね。
一緒に暮らしてると、全盲なんてハンデじゃないって実感するから、普通に募集がかからないのが不思議らしい。
でもその先を読むと、皆の目に触れる前に淘汰されているから、募集ってとこまで辿りつかないって言うのが現実なのかもしれないなぁ。
nekorondadot 2006.01.14 13:34 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。