--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
04.30

山ちゃん

Category: 未分類
当初の予定通りopeの翌日退院しました。

120414_112235.jpg

左側の乳腺と腋下リンパ節の全摘、及び鼠径部のリンパ節の一部も摘出しましたので、傷口はこのとおりです。

120414_115510.jpg

抜糸の時に数えましたら、76針縫合してありました。

今は、鬱陶しいエリカラも取れ快食快便。
ホッとしています。

120430_131539.jpg

ただ、病理検査の結果は、良くありませんでした。

腫瘍は悪性、乳腺癌の所見が認められました。

通常、猫の乳腺癌では腫瘍のが予後因子となり、直径が3cmより大きい場合には予後不良であり、2~3cmの場合は生存期間の中央値が約2年、2㎝未満では中央値が3年を超えます。

今回山の腫瘍のサイズは2㎝弱でしたが、一部で水平マージンが得られていないため、局所再発に関して注意深い術野の観察が必要であり、また、リンパ管浸潤も見られており、遠隔転移の可能性もあるので、他の乳腺部、付左鼠径リンパ節、肺野等の定期的な観察も必要とありました。

これからが、勝負です。











スポンサーサイト

Comment:5  Trackback:0
トラックバックURL
http://nekoronda.blog44.fc2.com/tb.php/556-c0d8a392
トラックバック
コメント
訳あり預かり猫さんだった山ちゃん。
訳ありとは人間の事情なんかではなく、この隠れた病気のことだったんですね。
山ちゃん、よく頑張りました。nekorondaさん家にお世話になることに決めて
ホントにえらかった!
nekorondaさん、ありがとうございます。
しろりんdot 2012.04.30 18:57 | 編集
★しろりんさん
山の事では、いろいろと相談に乗って頂いて、どうもありがとう。

山のこれからは、決して平坦ではないと思うけれど、負けないで欲しい。
そう願うのみです。

nekorondadot 2012.05.02 15:27 | 編集
お疲れ様です~~~~
これから、大変だと思うけど・・・少しでも良い結果が得られたら良いですね。

頑張れ、山ちゃん!
あれいdot 2012.05.03 02:15 | 編集
山ちゃんの事、ありがとうございます。
エイズ発症の疑いからはじまった山ちゃんは、違う病気ですけど、きちんとした医療と優しいご家族にたどり着き、本当にラッキーです。
nekorondaさんのお家の皆様の愛情で、難しい病気でも素晴らしい力が引き出されると思います。
みゃー大工dot 2012.05.03 11:21 | 編集
★あれいさん
2㎝くらいだからと少し楽観してたけど、甘かったわ。

これからは、よく気を付けてみてないとね。
とは言うものの、山ちゃん噛み癖があるのです。
何の前触れも無しに、本気でガブリと。

お腹触れるかなぁ。

★みゃー大工さん
山、あのままリリースしてたらと思うとぞっとします。

避妊手術済じゃなかった事、山にとっては幸運だったわ。

何とか再発転移無しで行けたら良いのですけれどね。



nekorondadot 2012.05.03 22:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。