2011
07.22

疥癬野良さん

Category: 未分類
昨年、虐待されて死にかけていた子猫さん達を保護して下さったSさんからSOSの電話あり。
勤務先(我が家の眼と鼻の先にある)に突然現れた野良さんの様子がおかしいと。
顔はお岩さんみたいだし、毛も抜けて酷い状態だと。

早速会社へ駆けつけてみると。
駐車場にいたいた。

わー、これは可哀想だね。

ITTYANNF.jpg

疥癬だね。
それもかなり重症。

早速かかりつけの病院へ、お薬を頂きに向かった。
今日取り敢えずイベルメクチンを投与して、本来なら2週間後に再度投与なのだけれど、あまりにも酷いので1週間後にレボリューションを使用することに。

缶詰に混ぜると、どうにか完食。
うまく飲ませる事が出来ました。
よくなってくれると良いけどね。

ただ問題は、1週間後にも身柄を確保できているかって事。
野良さんだし、この辺りの子ではないし。
それに、この暑さ。
体力消耗も半端ない。
いつも駐車場に止めてある銀行員さんの車の下にいるけれど、明日明後日は銀行お休みだから車が無い。
居場所を確保できるのかな。
そうかといって、Sさんのお家へも我が家へも連れて帰る訳にはいかない。
我が家の保護部屋、帰郷してきた娘達の衣裳部屋になっちゃったからね。

さて、どうするかな。





スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nekoronda.blog44.fc2.com/tb.php/501-6339e2a9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top