2011
01.11

悪化

Category: 未分類
めめの調子が悪く、静脈点滴等の処置のため入院せざるを得ない状況になりました。

朝夕2回の輸液も効果なく、一時25、5まで上がったPCV値も下降し始め。
逆に、CREとBUNの数値は上昇し食欲も著しく減退。
昨日は、こたつ布団に失禁してしまいました。

手足に力が入らなくなっているようで、大好物の鰹節を食べる時も前足を踏ん張れなくなってきています。
ソファーに上るのさえ難儀する状態です。

めめに残された時間は、そんなに長くないのかもしれません。

DVC00782.jpg

年末、ぶーと共に。





スポンサーサイト

Comment:2  Trackback:0
トラックバックURL
http://nekoronda.blog44.fc2.com/tb.php/476-e8d41594
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2011.01.13 03:08 | 編集
昔、プーは入院して静脈点滴を数日受けたら・・数値が劇的に改善しました。
もう死に掛け状態だったので嬉しかったのを覚えています。
数ヶ月後、再度受けて、その時もかなり改善はしたのですが、もともと肝臓も悪かったし2カ月くらい経って亡くなりました。

でも、ほんとにかなり改善して・・・本ネコも楽になっていたので、めめちゃんもマシになるかも。
あれいdot 2011.01.14 04:59 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top