--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006
01.11

母娘と言えども

Category: 未分類
昨日次女が、今日長女が、南と北の進学先へそれぞれ帰っていった。
家の中、静かだわ~。
ダンナと2人で、ちと淋しいぞ。
にゃんずも、さぞかし淋しかろうて。

またら母さんには3匹の娘達がいる。
2005_1116_223919AA.jpg

2005_1116_225427AA.jpg

2005_1116_230057AA.jpg

上から「みじまき」「にもさん」「ちよ」 6月で2歳 ♀
まーちゃんが以外と早くに子離れしたのと、保護した時期に3ヶ月程の時間差があるせいなのか、4匹の間には親子の情がなくなってしまっている。
「にもさん」、「みじまき」はそうでもないけど、「ちよ」はかなり母さんを苛めるのだ。
庭にご飯を食べに来ていた頃、人馴れが1番進んでいたのは「ちよ」だった。
だからかな、「ちよ」は「まーちゃん」によく叩かれていた。
教育的指導ってやつか。
当時はそう思って見てたけど、今から考えると単にそりがあわなかったのかもしれない。
江戸の仇を長崎で!ってか、「ちよ」ちゃん。



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nekoronda.blog44.fc2.com/tb.php/4-e59695c6
トラックバック
コメント
ウチも娘が母を追いつめてたよね。
1年も離れていたからもう親子の情なんてなかったんだろうけど何か寂しかったね。

「ママ!」「娘よ!」なんて涙の再会を期待した自分がアホだったのか
それぞれに言いたいことはあったんだろうな。

まーちゃんとちよちゃんが一番良く似てるみたいだけどな。
ふぁんじにdot 2006.01.12 01:25 | 編集
まーちゃんが、子離れしかけた頃に保護すれば良かったよ。
そうすれば仲良くできてたんじゃないかしらね、不敵くらぞう母子みたく。
ただ、不敵はめちゃくちゃ甲斐甲斐しく子供達のお世話をしていたけど、まーちゃんは結構ほったらかしって感じだったから分らないわね、どうなってたかね。
母と息子、父と娘の方がいつまでも仲良しかもしれない。
毛色が1番似てるのはみじまきよ。
顔はどの子も全然似てない。
きっと父さん似なのだろうて。




nekorondadot 2006.01.12 01:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。