2010
05.29

尊い命

Category: 未分類
100529_141609.jpg

8時間前、消えかかっていた命。
自発呼吸は殆ど無かった。
力なく横たわる体は冷たく、瞳孔は開きかけていた。

かかりつけの病院へ搬送したものの、私自身諦めかけていた。

ヒーターに横たえ温風を送風しながら、心臓マッサージ、酸素吸入、点滴。
先生、アシスタントさんの手際の良い処置に目を見張った。

「頑張れ、頑張れ」

あとは、この子の生命力に掛けよう。

そして今。

こうやって命を繋げられている。

体温がまだ35度。
予断を許さないけれど、峠は越したと思いたい。

100529_141528.jpg

一緒に保護された兄弟。
弱っていたけれど、点滴処置のみで回復。

手を近づけると、一ちょ前に「シャー」だって。

こちらも体温が36度。
まだまだ要注意。

この子達の保護の経緯については、また明日。












スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nekoronda.blog44.fc2.com/tb.php/380-52566477
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top