2009
03.25

朦朧

Category: 未分類
もっさんが亡くなって1年経ちました。
何でもっさんいないんだろ?
それが不思議でたまりません。

携帯 294

もっさんの事、いっぱい思い出すけれど、思い出せば出すほど辛くなって、悲しくなって、泣きたくなります。
泣きたくなります。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nekoronda.blog44.fc2.com/tb.php/345-6bd770bb
トラックバック
コメント
泣きたいのを我慢することもないよ。
しんたももうすぐ2年になるけどまだまだ涙は乾かないもの。
ふぁんじにdot 2009.03.26 00:36 | 編集
★ふぁんじにさん
めめキューとか3姉妹は、特別な存在だからね。
もう、ホント寂しいわ。
ヤンもきっと寂しいだろうなって思う。
一気に一人ぼっちだものね。
前にも増して、甘えっ子ちゃんになっちゃったわ。

しんたくん、もう2年になるのね。
早いわね。
いろんな意味で、男前な子だったわね。
nekorondadot 2009.03.26 17:50 | 編集
何度も行きつ戻りつです。
nekorondaさんが、「あの激動の一年を、よく乗り越えてこられたなあ」とひたすら思っております。
傍から見て「泣く暇が無いのでは?」という感じの立て続けの介護でしたし、基本、お世話されている数も、排泄の介助など内容が違うので、とても大変だったと思っています。
ど素人なので、「朦朧さんだけは、いずれ退院出来る病気」と勝手に思っていたので、亡くなったと伺った時は、急な展開過ぎて言葉が無かったです。
nekorondaさんもお淋しいと思います。

nekorondaさんのご家族になれた子は、皆宝くじをあてたくらいに幸運なのだ!と思っております。
みゃー大工dot 2009.03.27 10:54 | 編集
★みゃー大工さん
振り返ってみれば、格もそまじももっさんんも、介護って言える程の事を、何もしてやれなかったと思います。
そんな病気と言われればそれまでですけど、自分の無力さを嫌というほど知らされて、それもまたショックでした。
よく、みゃー大工さんに電話しましたね。
ホントに、お世話になりました。
お陰で一人で凹まずに済みました。
我が家の方が頭数は多いですけれど、お世話はみゃー大工さんの方が断然大変だと思います。

家が宝くじなら、みゃー大工家はロトでしょう。
しかもキャリーオーバーしまくりの。
nekorondadot 2009.03.28 15:06 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top