--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008
07.09

その後のコマウォさん

Category: 未分類
保護時、横隔膜ヘルニアで息も絶え絶え、身体はぺしゃんこだったコマウォさん。
上から見ると、下半身なんて背骨分の厚さしかなかった。
マジで。
そりゃあそうだよね。
腸から肝臓から、みーんなお引越ししてたんだもんね。
お腹が空き家で、とってもとってもとーっても淋しかったよ。
で、現在のコマウォさんはと言うと。
お引越ししてた内臓、手術してもらって元のお家に帰って来てます、勿論ね。
そして、何と脂肪と言うお友達が一杯出来たんですね。
ほら、このとおり。

お友達、作りすぎじゃないのかなぁ・・・

デジカメ 425


「お友達は多い方が良いって、みんな言ってる」


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nekoronda.blog44.fc2.com/tb.php/314-3f7b2076
トラックバック
コメント
コマちゃん。
ごめんなさい、とても不謹慎だと思ったけれど爆笑してしまいました。
でも、ワタシも似たようなものなので、笑うべきではなかったな。と、反省してますw

nekorondaサンにおいしいものを食べさせてもらってるんだね~~(^_-)-☆


っと言うことは、ぼんこが大きくならないのはうちのご飯がまずいから??
ぐりざdot 2008.07.12 01:48 | 編集
★ぐりざさん
コマちゃん、もう別猫でございます。
あの息も絶え絶えで、ヘロヘロのコマちゃんは、何処へ行ったのでしょう。
少しダイエットさせないとダメだなぁと思うけれど、何せ食欲がね、凄いのですわ。
餓えた記憶がそうさせるのでしょうか。
そう思うと何だか不憫で・・・
顔はバカボンのパパだし、身体はあんなだしじゃあ・・・
nekorondadot 2008.07.12 14:16 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。