2007
04.23

合掌

Category: 未分類
猫友さんちのにゃんずの訃報が続いている。
憎い病魔に大切な命を持っていかれてしまった。
実際に会った事も触れた事もないのに、自分ちの子達を奪われたように悲しくて寂しくてどうしようもない。
手足をもがれたように辛くて仕方がない。
涙が溢れて止まらない。

みんな、ゆっくりお休み。
そしてまた、それぞれの母さんの元へ還っていくのですよ。
迷わず真っ直ぐに。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nekoronda.blog44.fc2.com/tb.php/244-7e5ecac2
トラックバック
コメント
しんたろうクンも頑張って生きたのにね。
残念ね。
ルンちゃんもね。

うちのユキとチビも...何とか永く生きさせてやりたいと痛感したわ。
なかなか大変だけど。
でも..愛されて大事にされて、飼い主さんも一緒に頑張って...幸せよね。

キャリアの子も、闘病中の子も...みんなみんな何とかしっかり生きて欲しいわ。
うちの子は..どこまでしてあげられるか..不安ではあるけれど(涙)
あれいdot 2007.04.24 05:49 | 編集
うちも、明日は我が身よ。
あっちゃん、いつ発症するかわからないもの。
白血病で2匹失ってるから、あの病気の怖さは身に沁みてわかってる。
さくみつくにだって、心臓に爆弾抱えてるしね。

ユキちゃんもチビちゃんも、病気になんか負けちゃだめだよ。
あれい母さんの言う事をよく聞いてね。





nekorondadot 2007.04.24 14:02 | 編集
訃報ってホント辛いもんですね。

先週の19日、糖尿病で亡くなったしぇらの3回忌でした。私はキリスト教徒なのでただ、祈ることしかできませんが。

みなさんの悲しみはよく解ります。今は天国で楽しく過ごしているようにと、祈るのみです。
wisebeardot 2007.04.26 00:28 | 編集
家の猫だろうと何処かのお家の猫だろうと、そんな事関係ありませんね。
命に変わりがないように。
だから、辛くて辛くてたまりません。
悲しくてやりきれません。

nekorondadot 2007.04.26 15:17 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top