--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
04.19

現場責任者

Category: 未分類
昨日は、朝からセコムのコントローラーの取替え工事だった。
本体だけを取り替えればよいのかと思っていたら、センサーだの受信機だの何だのと付属品も一式交換しなければならないって事で、工事時間も結構長かった。
5時間位。
それでも当初の予定時間より、2時間早く済んだから良かったけれど。
にゃんずに無駄なストレスを与えたくないものね。

「ピンポーン」

たったこれだけで蜘蛛の子を散らすように殆どの子達がいなくなってしまったリビング。
けれど、2匹が居残り。
我家の接待係キューザともう1匹。
これが何とビビリの助。
どういう風の吹き回しだか最初っからこの調子で、工事のお兄ちゃんに懐きまくってた。

20070419142331.jpg
(お兄ちゃんの足にスリスリ)

そしてお兄ちゃんの行く所全てに同行。
工事の進捗具合も具にチェック。
警報ブザーがちゃんと鳴るかどうかの最終確認作業にも、大きな音を物ともせず立会っていた。
日頃甘えったれで弱虫小僧と思っていたのに、知らないうちに助も成長していたのね。
ばあちゃんは嬉しいよ。

20070419142411.jpg

「ところで助、何してんの?」
「取説読んでんの。」
「何で?」
「ばあちゃんチョロいから、ボクがしっかり把握しとかないと。
しかも老眼鏡持ってないから、ちっちゃい字読めないしな。」
「ちっ、口まで成長してんの。
嬉しくねぇ。」

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nekoronda.blog44.fc2.com/tb.php/241-00f3ee82
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。