2007
02.05

週刊グミ新聞№5

Category: 未分類
週刊グミ新聞。
もう№5なんですね。
さて、今週号の主役は誰だ?

こんにちは。5号です。
シリーズ第3弾,家内とグミです。

家内の実家には,1番上の子が生まれる直前まで,
白い美老ネコとコリー犬に似た老犬(ともにメス)が
いた。
私は動物苦手はだったのですが,
行くと必ず寄ってくる。昼寝をしていると
体にあがってくる。といったかんじでした。
(テーマからずれてるな。)

といったこともあってか,家内は非常に扱いが上手。
ええ,今回飼うと言い出したのも家内。
実は子どもより喜んでいるのではないでしょうか。

ある日の午後。
「おもちゃかたづけなさーーーい。きーーーっ!」
「グミちゃーーーーーーん,ごはんはーーーー?」
まさに猫なで声。
グミはこの裏表をかぎ分けられるのか?疑問だ。

では,また。


グミをお届けした日のM母(略してごめんなさい)のグミを見る目の温かさは、今でも忘れられません。
「このお家で本当に良かった~」って思いましたもん。
勿論、温かだったのはお母様だけではありません。
ご家族皆様がそうでした。
まさに「元親は満足じゃ~」でございました。

M父様
今日もまたネタを考えて下さっているのでしょうか。
どうもありがとうございます。
心より感謝申し上げる次第でございまする~。

20070205225548.jpg

最近、とんでもないところでおしっこするようになった格です。
ノー天気はノー天気なりに何か悩みがあるのだろうかと、私の方が悩んでしまうじゃないですか。
スポンサーサイト

Comment:2  Trackback:0
トラックバックURL
http://nekoronda.blog44.fc2.com/tb.php/233-1a09c808
トラックバック
コメント
こんなご家族だったら、うちのカイとサヤを里子に出しても安心なんだろうなぁ~~~
連絡のないまま引越しされちゃ...不信感だって募りますわ。
サヨを里子に出すんじゃなかった、と今だに後悔。
ちなみに今も音信不通。
で、教訓「知人の紹介でも信用するな」
あれいdot 2007.02.06 04:39 | 編集
知人ってとこがね、なかなか曲者なのよん。
全然知らない人の方が、いろんな意味で楽だわ。
私はね、何故だか里親さん運には恵まれているのよ。
元親冥利に尽きますです、はい。

そうそう、昨年7月に米子へ里子に出たイソの里親さんがね、SOSが出てる「70匹~」のところの、せかい君をお家に迎えてくれる事になったのよ。
この11日に奈良から米子へやって来るんだって。
何か嬉しいわ。
nekorondadot 2007.02.06 13:34 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top