--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006
12.23

新しいお家へ

Category: 未分類
今日は、グミが新しいご家族の元へと旅立っていった。
ご夫妻とお子様3人のご家庭だ。
奥様はご実家で猫さんを飼っていらっしゃったとの事。
いろんな意味で凄く安心。
ご家族中でグミの来るのを心待ちにして下さっていたご様子に、元親は胸が一杯になりました。
当のグミはと言うと、キャリーから出しても案外平気な感じ。
お兄ちゃんやお姉ちゃん達に、早速遊んでもらったりして。
何処かへ逃げ込んで暫く出て来ないかと思っていたから、何だか意外だった。
我家には猫のお兄ちゃんお姉ちゃんはたくさんいるけれど、人間はダンナと私だけ。
だから、遊びたい盛りのグミには物足りなかったのかも・・・。
猫も好きだけど、人間はもっと好きなグミ。
グミ、本当に良かったね。
M様、グミの事どうぞ宜しくお願い致します。
素敵な里親さんとご縁のあった事、神様に感謝しています!

夜、里親さんからメールをいただいた。

今日はわざわざ来てくださり
ありがとうございました。
いろいろなグッズまで用意してくださり,
大変感謝しています。

今日の様子ですが,
子どもたちと遊んだり,こたつで寝たりと
だんだんとなれてくれているのかなあという雰囲気です。
子どもたちも大変気に入り,名前もそのまま
グミになりました。

先ほど夕ご飯を食べました。
大変いいご縁ができたことに感謝します。
また,様子をメールいたします。
きょうはここまでで。


実のところダンナと2人、少しブルーになっていたところにこのメール。
うれしくて何度も読み直しました。
夕ご飯を食べてと書かれていて、そういう目線でグミの事を見て下さっているのだなぁと胸が熱くなりました。
今日は、気持ち良く眠りにつけそうです。

20061224185200.jpg

「実は私も。
ちっちゃい子はちょっと苦手なのよね。
今日からまた安眠できるわ。」

あっちゃん、グミが来てからというもの何だかふて腐れてしまって、ご飯の時以外リビングに下りて来なくなってた。
ところが、明日グミのお届けと言う日の夜からご機嫌が直っちゃったみたいで。
女の勘ってヤツでしょうか。
侮れないわ~。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nekoronda.blog44.fc2.com/tb.php/209-d21e7c3d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。