2006
12.22

名残惜しいけれど

Category: 未分類
グミと一緒にいられるのも、今日が最後だ。
グミは明日、新しい里親さんの元へ旅立って行く。
そまじ兄ちゃんや他の猫さん達ともお別れだ。
我家へ来て約2週間。
皆と馴染んで楽しく過ごせて良かったね。
パパとママはちょっぴり寂しいぞ。
明日は涙を見せないぞ。
とは言うものの、自信がないわ。

20061222170409.jpg

「私、どこかへ行くの?」


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nekoronda.blog44.fc2.com/tb.php/208-ec1ba877
トラックバック
コメント
里親さん、早々と見つかったんですね。
おめでとうございます~~~
寂しいと思いますが、幸せになってくれると良いですね。

うちのチビーズ...どうしようか思案中。
里子に出した方が絶対に良いですよねぇ...
良い方に、兄妹揃って貰ってもらえたら、一番良いんだけど。
ううむ~~~
あれいdot 2006.12.24 05:25 | 編集
ありがとう。
グミは凄くたくさんのお問い合わせを頂いて、素晴らしいご縁を手繰り寄せられました。
幸運な子だわ。
里子に出す時って、幸せになってくれるんだと思っても、一抹の寂しさをどうする事も出来ないよね。
帰りの車中でダンナがしゃべり倒してた。
寂しいの誤魔化してたみたいです。

カイくんサヤちゃん、ここまで来るとやっぱり兄妹一緒が良いよね。
めっちゃ仲良しさんだもんね。
不敵の5匹の子供達のうち3姉妹は、一緒に里子に出られたんだよ。
ラッキーだった。
猫達も元親も両方安心出来るもんね。
迷ってる時は、やめといた方がいいかも。
嫌な予感は当たるから。

nekorondadot 2006.12.24 19:35 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top