--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006
11.12

いそろさん一家

Category: 未分類
先週の日曜日から姉が家族でLAに行くので、いそろさん一家の食事のお世話を頼まれていた。
旅行は、彼女達が庭に住み着くずっと前から決まっていたのでキャンセルも出来ず、姉は随分と心配していた。
出発当日の朝のご飯は食べさせて出掛けたので、夕方のご飯をあげなければと姉宅に出向いた。
ブラインドを上げてサッシを開けると、いそろさんが待っていた。
「シャーシャーフーフー。」
まあ、姉にも言うのだから仕方ないわ。
カリカリと缶詰と猫ミルクを差し出すと、暫く考えてから食べ始めた。
母さんが食べているのを見て、比較的人懐こいチビさんも登場。
しかしこのおチビ。
私の顔を見るなり、ハトが豆鉄砲喰ったような顔をして威嚇しながら逃げちゃった。
「なんだよ~。」
長い事いたけれど、残念ながらもう1匹の姿は確認出来ず。
姉宅を後にした。

翌日いそろさんは登場するも、チビにゃんずは姿を現さなかった。

翌々日、チビさん1匹だけ室外機の上で発見。
私を見ると、あっと言う間に姿を隠した。

そして次の日から、いそろさん一家は一切私の前に姿を見せなくなった。
ご飯は設置しているキャリーの中に入れて帰ると、次回には無くなっているから食べてはいるのだろうと思っても、不安で仕方なかった。
だって他の子が食べてるのかもしれないしね。
でも、どうする事も出来ない。
猫友のhanatoqooに相談したりして、2人ですごく心配していた。
そうこうしているうちに、本日姉が帰国。
お昼過ぎに姉から電話があり、いつものようにブラインドを上げたら、いそろさん一家が出て来たと言った。
いそろ母さんはいつもの調子でシャーっていったけど、チビにゃんずはにゃにゃと鳴いたとか。
「は~ん、何それ。」
心配して損したわ。
でも、良かった。
今日は、枕を高くして眠れるな。

20061113145336.jpg

「わっ、怪獣!」

「喰ったろか。」
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nekoronda.blog44.fc2.com/tb.php/184-01cd5b46
トラックバック
コメント
いそろさん一家、お外は寒いよ~~~
大丈夫なんか心配ですわ。
昔、ずっとゴハンを揚げ続けた野良一家の子ネコ達は2月の寒さでバタバタ逝った。
唯一残った子を保護..そのコロも今はもう居ない。
お庭に暖かい寝場所でも設置してるのかしら...
心配だわ~~~
あれいdot 2006.11.14 05:42 | 編集
防寒対策はちゃんと考えてるらしい。
子猫はほんの些細な事でも命取りになるって、口を酸っぱくして言ってるのよ。
家の中に入れてやって欲しいけど、なかなかね。
今日も様子を見に行きます。



nekorondadot 2006.11.15 01:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。