--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006
10.31

初めてのT.N.R.

Category: 未分類
9月半ばに姉から電話をもらった。
「家の庭で猫さんが子育てしてるみたい。」
早速見に行くと、いるいる2匹の茶トラベイビーズ。
生後2週間ってとこか。
母さんも茶トラだ。
「縁の下で産んでたのかなぁ、知らなかった~。」と姉は言った。

姉んちの庭は植木も多く広くて静かだ。
子供を産んで育てるには絶好の場所だ。
これまでも子連れの猫さんを見かけた事はあったらしいが、本気で居座っちゃった子はいなかったらしい。
だから少し戸惑っている様子の姉。

そこで私提案しました。

今知らんぷりを決め込んで、そのうちどこかへ行っちゃうさは絶対ダメ。
不幸な野良さんを増やすだけだし、この母さん、またきっとここで出産するよ。
だからちゃんとご飯をあげて、ベイビーズが離乳したら母さん猫さんの避妊手術をしてリリースする。
ベイビーズは保護して里親探し。
勿論母さん猫さんは、姉が責任もって面倒をみる。
「どう?」

姉は暫く考えていたけれど「OK!]って言ってくれた。
「やった~。」

10月も半ばになり、そろそろ捕獲準備を始めようって事になった。
捕獲は専用の道具を使うか、ペットキャリーにするか迷ったけれど、やっぱりペットキャリーでと決め、その中にご飯を置くようにと姉に頼んだ。
10日程して、完璧に中へ入って食べるようになったよと姉から報告があり、いよいよ捕獲計画を実行に移す事にした。
そして27日をその日と決めた。
んだったんだけれど、姉の心にちと迷いが生じて没。
そして仕切り直して今日、うまく母さん猫さんの捕獲に成功しました~。
なんと姉一人で。

母さん猫さん、さすが野良さんね。
捕獲した後、一言も声を発しなかったそう。
私が病院へ搬送する途中も到着してからも、全然鳴かなかった。
すごいね。
血液検査とワクチン接種もお願いして帰宅。
明日退院予定。

後は、子達の捕獲。
うまくいくと良いんだけどね。
姉は自信あるみたいだから、お任せしました。
吉報を待つ!

20061031160949.jpg

若くて可愛い母さん猫さん。
「いそろ」という名前だそうです。
自分の身に何が起きるのか不安で固まってた。
そりゃあそうね、でも大丈夫だからね。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nekoronda.blog44.fc2.com/tb.php/178-7286b2f4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。