--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006
07.31

良いご縁に

Category: 未分類
なかなか恵まれないそまじ
おっとりしてて穏やかで、人懐こくて甘えん坊。
典型的な茶トラ気質。
人の腕の内側をチューチューするのがマイブームらしい。
それは良いんだけれど、チューチューに熱中し過ぎて、どうも運命の赤い糸を飲み込んじゃったみたい。

うんちと一緒に出しなさい!

20060731175835.jpg

このガラスのボールに入るのが好きなようだ。
ひんやりしてるからかしらね。

おごは、依然として猛烈に鳴きながら家中を徘徊している。
焦らずこのまま沈静化するのを待った方が良いのか。
それともそんな消極的な事じゃダメなのか。
こんな時猫の言葉を話せたらね、どんなに良いだろう。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nekoronda.blog44.fc2.com/tb.php/129-d2a5f655
トラックバック
コメント
今夜のお献立は生け造りですか・・・(^^;
赤い糸の先⇒どこにあるのかちゃんと見届けてくださいね。
ご主人の小指に結ばれてるのでは?(爆)

おごちゃん・・・辛いねえ
彼女の保護主さんが帰国したら良くなるのでは、と期待してたのよ。
ドラエモン(=^・^=)の「翻訳コンニャク」が欲しいわね。
hanatoqoodot 2006.07.31 23:41 | 編集
そう、船盛りならぬボール盛り。
ひょろひょろしてなかなか大きくならないのは、ドライフードを食べないせいかしら。
朝は辛うじて少しだけ口にするんだけれどね。
缶詰ばっかり食べてるのって良くないよねぇ。
こんなじゃ、里子にいけないわ。
ダンナの思うツボだわ。

おごはね、ほんの少し復調して来たような気がするの。
鳴く時間が減ったと思う。
このまま、回復してくれたらね。
保護主の帰国は、何の意味もありませんでした。
nekorondadot 2006.08.01 14:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。