--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006
07.09

プチバトル

Category: 未分類
いそそまじ、毎日コロコロ取っ組み合いをしている。
こうやって社会性やルールを身に付けて行くんだろうな。
噛み癖のある猫ちゃんには、お友達猫ちゃんを迎え入れるのが1番の方策と聞いた事がある。

キューザもそうだった。
哺乳瓶育ちで甘やかしたせいかもしれない。
いけない事なのに、手にじゃれつかせていたからかもしれない。
もしかしたら、そうじゃないかも。
はっきりした原因は分からない。
ところがめめがやって来て、最初は一方的にキューザが優勢だったけれど、そのうちめめも大きくなり、男の子だから体格的にも体力的にもキューザを圧倒するようになった。
バトルをしても、めめキューザは互角の勝負だ。
というより、めめの方が強かったりする。
そして気が付くと、キューザが噛まなくなっていた。
不思議だけれど、これ本当の話。

20060709225237.jpg

鉢を蹴落とし観葉植物をお陀仏にしてまでも、バトルに勤しむ悪ガキコンビ。
そまじが片手片足を乗せている花台の上には、数秒前までアロカシアの鉢がありましたが、最初から何もなかったと思う事にします。(泣)



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nekoronda.blog44.fc2.com/tb.php/116-0e694c07
トラックバック
コメント
そうそう、猫は猫同士でルールを覚えていくんだよね。
マリリンが来たとき彼女は激しく噛んだの。
もう足は椅子の上に乗せていないと痛くて仕方がなかった。
仔猫の細い歯って痛いでしょ。

それが1週間してしんたの指導が始まってからは
ピタリとやんだわ。

めめちゃんとキューザちゃんのケースとは逆だけど
やはり猫は二頭以上がベストだね。

いそちゃんとそまじくん一緒に里子にいけるといいね。
ネットデビューはしないの?
ふぁんじにdot 2006.07.10 21:54 | 編集
そういえば、びょんは噛んだり引っかいたりしないや。
お兄ちゃんの教育的指導の賜物?
よく、仔猫飼い始めたんだけど噛まれたり引っかかれたりするって
相談する人いない?
もう1匹入れりゃ問題解決なんだけどね~

そまじ君の尻尾って変わったカタチしてるね。
hiromidot 2006.07.10 22:49 | 編集
ふぁんじにさん
そうなのよね~。
猫はね、2匹が最少ラインだと思うわ。
だから、家んちなんて噛み癖のある子1匹だっていないの。
変な癖のある子は、ごちゃまんといるけど。
デヘデヘ癖とかさ。
最近また酷くて、頭を悩ませてるわ。
いやだわ、とっても。

hiromiさん
そうなんだけど、1から2はかなりハードルが高いみたいなんだよね。
最初っからいきなり複数なら良いんだろうけど。
3が4になろうが5になろうが、たいして変わりはないって思えるからかしらね。
我が家も1から2はもめました。
今から考えると、何でもめたのか不思議。

そまじの尻尾は、ホントはまーっすぐ長いの。
写真の映り方ね、変わって見えるの。
こんな尻尾だったら、ピカチュウ風で可愛いかも。



nekorondadot 2006.07.11 14:24 | 編集
大は生まれてから10年近く花と一緒でしたが、思いっ切り噛みますよ。
蹴られて、噛まれて、私は傷だらけです(涙)

そういえば・・・
花は生前大に良く噛まれてかさぶたを作っていました・・・
それでも大のことが大好きなのでした・・・
大ママ@オフィスdot 2006.07.11 15:46 | 編集
え?
1→2は、特に悩まず決めたよ。
姉妹だったからかな?
その後も悩んだ事はなかったけど、5→6は一週間悩んだ。
あんまり深く考えない事にしてるの(^_^;)
hiromidot 2006.07.11 16:39 | 編集
大ママさん
あらまっ、大ちゃんどうしたのかしら。
花ちゃんが優しすぎたのね、きっと。
もっとがツンといかなきゃ、ガツンと。
我が家の精鋭部隊をお送りしましょうか?
もちろん極悪3姉妹を。
良い仕事しますよ、彼女らは。

hiromiさん
そうよ、姉妹だったからよ。
hiromiさんちは、2からスタートしたようなものよ。
5→6は一週間悩んだって、あーた。
そりゃあ、悩んだうちに入らないんじゃないの。
我が家は悩んだわよ、1→2。
2があまりにも不細工で。
家の子にしたとして、果たして愛情を持てるのだろうかと。
nekorondadot 2006.07.12 00:48 | 編集
1週間だけど悩んだのよ。
頭痛と下痢でへろへろ・・・
里親募集するなら、すぐに行動しないとダメね。
hiromidot 2006.07.12 20:30 | 編集
そうそう、まず「もうこの子は絶対里子に出すぞ!」と心に誓わなければなりません。
そして、心に誓うだけではダメです。
即行動に移さないと。
そうしないと、我が家のようになります。
早く気づけよ、ってか。
nekorondadot 2006.07.13 15:23 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。