2006
06.11

じゅうちへ

Category: 未分類
お元気ですか?
そちらの暮らしにはもう慣れましたか?
Yもトノも元気?
お友達たくさん出来たかな。
あなたはイケメンだから、女の子にモテモテなんじゃないかしら。
あれから今日で丸1年。
長かったような短かったような・・・。

ママ達はね、皆元気にしていますよ。
めめおじさんは相変わらずおしっこたれだし、極悪3姉妹の意地悪ぶりも健在です。
キューザ様は朦朧に女王の座を奪われ、ちょっぴりいじけ気味だよ。
またら母さんと娘達も随分と家猫らしくなってきたしね。
くらぞうは、何がなくてもデヘデヘだし、不敵はマイペース。
つっちゃんは増量して何の生き物だかわからなくなってる。
タビのファイターぶりもなかなかのものだよ。
そして1番仲良しだったおごは、今はくらぞうにべったり。
やっぱりラテン系だわ。
そうそう、じゅうちがいなくなってから3匹家族が増えました。
さくみつくに、助三郎、格之進って言うの。
帯広3ばかトリオってママは呼んでいます。
毎日毎日悪さをしてママに雷を落とされてるけれど、全く堪えてないみたい。
若い証拠なんだろうね。
あなたに、会わせたかったよ。

目には見えないけれど、あなたはいつも皆の心の中に生きていて、そっと傍らに寄り添っていてくれる。
だからもう、ママは泣いていません。
心配しないで下さい。
これからも、ずっと一緒にね。

20060611200422.jpg


今日はじゅうちの命日。
白血病を発症して、たった1月の闘病生活だった。
保護時の血液検査では白血病もエイズも陰性だったのに、翌年の5月半ばに体調を崩して受診。
どう考えてもウイルス性の伝染病しか考えられないと再度血液検査を行った結果、白血病の陽性反応が出た。
じゅうちの白血病は文字通りのそれで、抗がん剤はどれ1つヒットしなかった。
万策尽き、くらぞうから供血してもらって輸血もしたけれど貧血状態はいっこうに改善されず、毎日の点滴もすればするだけ壊死した体表の皮膚から流れ出すようになり、治療の全てを止めた。
それから数日後、じゅうちは1歳7ヶ月の短い生涯を終えた。

負け戦かもしれないと感じていた。
なのにそれを彼に強いたのは、己の自己満足のためだったのではないかと自問自答する日が続いた。
単にじゅうちを苦しませただけなのではないのかと。
1年経った今でもその思いはある。
多分これから先もそうだろう。
きっと答えは出ないに違いないけれど。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nekoronda.blog44.fc2.com/tb.php/102-bc3c229b
トラックバック
コメント
もう1年たったのね。
色々あっただろうけれどその時は一番良いと
思うこと、出来ることをしたのだからじゅうち君も絶対わかっているはず。

でも他にも何か出来たんじゃないかと
思うことは私もある、きっといつまでたってもあれで良かったのかどうか答えは出ないんだよね。

じゅうち君、後から行ったビビちゃん
お転婆だけど遊んであげてね面白い子だから
きっと楽しいよ。
なるべく泣かないようにするからって伝えてね。
ふぁんじにdot 2006.06.12 01:03 | 編集
じゅうくん、今頃ビビちゃんやミントにモテモテなんじゃないですかね?

短い命ではあったけれど、とても幸せだったと思いますよ。
nekorondaさんに出逢うことができて。
それに、愛は永遠に続きますから。
大ママdot 2006.06.12 01:07 | 編集
なんかもう涙がどんどん出てきてしまうよぉぉ。。
nekorondaさんの思いは、じゅうちちゃんに伝わってるよ。
じゅうちちゃんにもさくちゃん、助ちゃん、格ちゃんに会ってもらいたかったね。
でもきっとみんなのこと見守ってくれてますね。

じゅうちちゃんほんとイケメン!!
とろにゃんdot 2006.06.12 08:41 | 編集
ふぁんじにさん
何が出来るかより、どうすべきかを考えた方が良かったのではないのかと、心が逡巡するのです。
じゅうちを亡くして「ああ辛かった」で済めばどんなに楽だろうかと思います。

ビビちゃんとは、きっと良いお友達になれてると思うわ。
彼女はしっかり者で、じゅうちはおっとり型だから。
「ビビちゃんの母さんも泣き虫なの? 僕のママと一緒だね。」
「歳をとると、涙もろくなるって言うもんね。」なんて会話してるかもしれないよ。
泣くまいと決めた傍からまた涙ってね。
仕方ないよ、ふぁんじにさん。

大ママさん
そうね。
きっとモテモテね。
楽しく過ごせてるよね。
老若男女、いろんなお友達がたくさん出来てると良いなぁ。

愛は永遠。
そうだよね~。
分かってはいるのだけれど・・・。

とろにゃんさん
3バカに会ってたらどうしたかな。
くらぞうと違って面倒見が良くて優しい子だから、きっと振り回されてただろうね。
でもそれがまた、楽しかったりしてね。

そうそう、じゅうち、チーコちゃんやマイケル君にも会えてるかな。
友達の輪がどんどん広がって、きっと寂しくないよね。

とろにゃん家のにゃんずへ
とろにゃん母さんを泣かせて、ゴメンネ。
心優しい母さんで、あなた達は本当に幸せだよ。

nekorondadot 2006.06.12 19:22 | 編集
もう1年ですか...早いですね。
電話でいつも心配されてましたよね...
何のアドバイスも出来ず、申し訳なかったです。

うちの子達、もう亡くなって7回忌迎えた子もいるのよ。
そんなに経っても、未だに「もっとああしてれば、こうしてれば」なんて後悔の嵐でメソメソしてしまうダメ母の私です。
当時は必死で頑張ったつもりだったんですけどね~~~
時って、辛い思いを癒してくれたり、より深い思いを生み出したり...
でも絶対、忘れないし忘れられない。
この先、全員を看取る事を思うと、今からウルウルしちゃうわ。

じゅうちちゃん、頑張って生きて、いっぱい愛して心配してもらって心は幸せだったと思いますよ。
もっと元気で生きられたら...ホントはもっとずっと良かったけどね。
でも、もう今は苦しくも辛くもないから...

うちの子達とも会えたかな?
メイは子ネコ嫌いだったから、叩かれない様に気をつけてね、じゅうちくん。
あれいdot 2006.06.14 01:35 | 編集
あれいさん。
お久しぶり~。
その節はお世話になりました。
何の何の、グッドアドバイスでした。
その上サプリまでいただいたりしてね。
ありがとうございました。

後悔はね、いつまで経ってもしますね。
次へ繋げて行くことができる反省なら、いくらしたって良いと思うけれど、ついつい後悔になってしまって・・・。
心が弱いんでしょうかね。

じゅうち、あれい家のメンバーには既に会えてると思うわ。
プーちゃんにもコロちゃんにもリンちゃんにもね。
メイちゃん、あんなに美人さんなのに。
綺麗な花には棘があるってやつかしらね。
じゅうちはトロいから、1発くらいはおみまいされてるかも・・・。




nekorondadot 2006.06.15 15:51 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top