--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
05.31

大きくなったよ

Category: 未分類
今日、3混ワクチン接種と健診に行って来ました。

体重は660gになってた。

着々と成長中。

otyatyamarukun.jpg   otyatyamarukun2.jpg

ioritotomoni.jpg   ちゃっちゃ

大きいお姉ちゃんが好き!



スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
2012
05.29

ありがとうございました

Category: 未分類
恐ろしく辛い日々の中で、たくさんの猫友さん達に暖かいお心を寄せて頂きました。
それがどれだけ心の支えになった事か。
この場をお借りして、お礼申し上げます。

ホントにホントにありがとうございました。

そして、私を支えて下さったのは、猫友さん達だけではありません。
里親様達からも、こんなお便りを頂きました。

  お久しぶりです。
  にゃがにゃぎのブログ拝見しました。
  
  ○○家の猫ちゃんたちはみんな幸せですよ。
  元気を出してくださいね。  
  
  さて、○○○家の猫ちゃんたちは元気いっぱいでございます。
  毎朝5時に猫パンチで私を起こし、ご飯を食べ、運動会開始。
  毎日寝不足です^^;
  おかげさまで一度も会社に遅刻したことはありません。
  シャーフー言ってたタルトくんは今まで一緒に過ごした猫ちゃんたちの中で
  歴代一位の甘えん坊になりました。
  姿が見えないとずっと泣いて(鳴いて)探し回ります。
  会社から戻ると泣き(鳴き)ながらまとわりついてしばらく離れません。
  親か兄弟だと思っているのか毛繕いもしてくれます^^;
  
  毎日癒されています♪
  この子達に出会えて良かった^^

  保護子猫ちゃんたちの体調が早く整うことを祈っています。
  そしていい里親さんが見つかりますように!


120401_1910~01 120401_1911~01

一昨年、新しいご家族の元へ旅立ったタルト君です。
シールポイントだったのに、何だかキジトラ風味になっちゃいました。
とにかく人懐こくて、かかりつけの病院でも大人気だそうです。

タルト君とのお見合いの数日前、シフォンちゃんを保護されたK様。
お見合い当日は、シフォンちゃん同伴でしたね。

猫話に花が咲いて、とても楽しい時間を過ごしたことを覚えています。

そしてこちらは。

DSC_0098.jpg

DSC_0099.jpg

DSC_0100.jpg   DSC_0101.jpg

昨年、新たな旅立ちをしたクロエ君です。
一緒に写ってるのは、後からクロエ君のお友達にと迎えて下さったイヴちゃんです。

お久しぶりです。

クロエが、我が家に来て、あと2ヵ月で1年になります。
ということは、今月でクロエは1歳になったということですね。
ついにクロエも、大人の仲間入りです。

でも、うちに来た時と変わらず、ビビりで甘えん坊です。
最初は、コクシで死にかけたり、虫が出たり大変でしたが、今は健康そのものです。

最近は、少し開いた窓から外?壁?を見るのが好きなようです。
今回も、クロエの画像お送りします。

PS.ブログを拝見しました。
   クロエの大きくなった姿を見て頂いて、少しでも気分が紛れれば幸いです。

写真には、こんなお便りが添えられていました。

コクシが分かった時、進めさせて頂いていたお話をいったん白紙に戻そうとご提案をしました。
でも、それをきっぱり否定されて、予定通りクロエ君を家族に迎えて下さったF様ご夫妻。

「そこまで人懐こくないですけれど、大丈夫ですか?」の問いにも、「それが、猫でしょ」と意に介さなかったF様。
私には、もう迷いはありませんでした。

K様もF様ご夫妻も娘達より少し年長ですが、何だか息子娘が増えたって感じです。
これからも、末永くお付き合い下さると、嬉しいなって思います。

K様、F様、力を下さって、どうもありがとうございました。










 

Comment:0  Trackback:0
2012
05.26

Category: 未分類
本日午後4時17分、永眠致しました。
Comment:1  Trackback:0
2012
05.23

茶々丸

Category: 未分類
元気に育っています。

朝起きて、ご飯を食べて、おトイレに行って、少し休憩。

ひとしきり遊んだら、おねむになります。

しっかり自分のペースで暮らせるようになりました。

明日辺りから、里親希望の方々とのお話をスタートするつもりです。

たくさんのお問い合わせを頂いて、ありがたい事だなと感謝しています。

兄弟姉妹の分まで、幸せになって欲しい。

tyatyamarukunn.jpg

Comment:0  Trackback:0
2012
05.22

みにくす

Category: 未分類
本日午前7時13分、虹の橋を渡りました。
Comment:1  Trackback:0
2012
05.21

なぜ?

Category: 未分類
みにくすも、予断を許さない状況です。

明け方ぐったりして反応がなく、病院が始まる前に診て頂きました。

静脈点滴と輸液。

少し力を取り戻したように見えましたが、束の間でした。

今は、唯一順調に育っている茶々丸と一緒に寝ています。












Comment:2  Trackback:0
2012
05.21

ぽろり

Category: 未分類
本日午前3時38分、虹の橋を渡りました。
Comment:0  Trackback:0
2012
05.18

ピッコロ

Category: 未分類
本日未明、虹の橋を渡りました。


Comment:2  Trackback:0
2012
05.17

エイズ発症?

Category: 未分類
くっすんが体調を崩し、4月下旬に受診した。

多飲多尿であり、食欲の減退も見られたため、高齢でもあるし腎不全なのではと、ある意味軽く考えていたところ、血液検査の結果内臓には何の問題も無かった。

ところが、pcv値が13%にまで落ち込んでいた。

有核赤血球だけが増殖している状態。

原因は不明だ。

輸血と言う手もあったけれど先生と相談して没、暫くステロイドを投与してみる事になったのだが、一向に熱は下がらず、ここに来て便にも異常が見られ始めた。

エイズ発症でなければ良いと思う。

kussunn0517.jpg








Comment:2  Trackback:0
2012
05.16

4ちびーず

Category: 未分類
山に捨てに行かれるところを保護しました。

tyatya1.jpg

茶々丸 男子 
良く食べ良く寝て、比較的順調(少し軟便)
保護時440g

mini1.jpg

みにくす 男子
良く食べ良く寝るけれど、お腹の調子が悪い(常に軟便)
投薬中
保護時340g

pikko1.jpg

ピッコロ 男子
元気一杯でも食が細く、みにくす同様お腹の調子が悪い(常に軟便)
投薬中
保護時295g

poro1.jpg

ぽろり 女子
生か死かのボーダーライン上にいる
食べる意欲ゼロなので、強制給餌
栄養点滴のため、毎日通院中
体温低し
保護時345g

哺乳瓶が全く使えないけれど、歯が生えているため離乳食を食べさせることにしました。
AD缶とロイカナの子猫用のムース。

ところが、この選択が間違っていたのか。
みにくすとピッコロは、ずっとお腹の調子が悪い。

更に、ぽろりの強制給餌が遅れ、彼女は完全に体調を崩してしまいました。
何とか持ち直してくれたらと手を尽くしてはいますけれど、芳しい結果は得られていない状況です。

あとは、彼女の生きる力を信じるしかありません。








Comment:1  Trackback:0
2012
05.11

突然死

Category: 未分類
一昨日のお昼過ぎ、4匹の保護チビーズがやって来た。

4ちびーず

子猫と一緒に段ボールに入って、嬉しそうにしているちょびれに「遊んでやってね」と声を掛けた。
彼は小っちゃい子が大好きだからね。

DVC00393.jpg

それから4時間後。

何の前触れもなく、ちょびれはその短い一生を終えた。

なんで?

買い物から帰ってキッチンのカウンターに荷物を置き、ダンナの部屋で3、4分たわいもない話をし戻ってみると、スーパーの袋に上半身を突っ込んで横たわるちょびれがいた。
脱力とチアノーゼ。
そして意識不明。

もうぐにゃぐにゃで、かろうじて呼吸しているちょびれを抱き、ダンナと共に病院へ。

可能な限りの蘇生処置をして頂いたけれど、ちょびれが息を吹き返すことは無かった。

いつもと何一つ変わらなかったのに。

本当に何一つ。

あの時、あのままキッチンにいたら・・・

悔やんでも嘆いても、もうちょびれは帰って来ない。

ちょびれ

甘えん坊だったちょびれ。
いつもお風呂は一緒だったね。

いままで、ありがとね。
ありがとね。






Comment:3  Trackback:0
2012
05.09

ちょびれ

Category: 未分類
本日午後5時41分、永眠致しました。
Comment:0  Trackback:0
2012
05.05

ダッシュ

Category: 未分類
5月の風になりました。


Comment:2  Trackback:0
2012
05.03

Category: 未分類
庭猫のダッシュが帰って来ません。

臆病で警戒心が強く、1日のほとんどを庭で過ごすような子です。
遠出は絶対しない子です。
1日たりとも外泊した事のない子です。

希望は捨てていませんが、覚悟しています。
Comment:2  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。