FC2ブログ
2011
12.05

-1+1

Category: 未分類
はっきりしないぎんちゃんの病気。

骨髄性白血病では無い事だけは、わかりました。

ところが、別の病気である可能性が・・・

ぎんちゃんは、生まれつき赤血球に異常があるようです。

人間で言うと、鉄芽球性貧血。

これに良く似たパターンだと。

勿論、FIPの可能性も捨てきれません。

骨髄性白血病 FIP 鉄芽球性貧血

いずれにしても、打つ手立ては無いに等しいみたいです。

ぎんちゃん1

貧血はPCV27%→16%とすすんでいますし、毛並みはとても悪くなりましたけれど、どうにか食べて体重を維持しています。

穏やかな時間をぎんちゃんに下さい。

いい年をして、サンタさんへのお願いです。










スポンサーサイト



Comment:5  Trackback:0
back-to-top