--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008
05.27

お久しぶりです

Category: 未分類
随分長い間ブログをお休みさせて頂いていましたが、いつまでも凹んでばかりじゃあね。
てな事で、今日からまた書き始めようと思います。

今年に入って、いくつもの辛い別れがありましたけれど、新しい出会いもありました。

その1 当向
携帯 254

そまじが亡くなる前日保護した子です。
青っ洟ズルズルで、眼は結膜炎で真っ赤っか。
かなり痩せてて、しかもすごく汚れてました。
人懐こかったから、飼い猫さんだったのでしょうね。
子猫にしてはちょっと老け顔なのが気になったけれど、生後4~5ヶ月くらいかなってその時は思ったの。
で、病院へ直行。
風邪引きだけれど、血液検査も異常なし。
あ~、良かった~。
女子。
体重1、2キロ。
やっぱ軽いわ。
生後8~9ヶ月。
はあん?
「先生、8~9ヶ月って、この子そんなに大きいんですか?」
「たぶん。」
「こんなに小さいのに?」
「そう。」
「これから大きくなるんですかねぇ?」
「いや、もうそんなに大きくはならないでしょう。」
「しっかり食べさせてもですか?」
「太るだけでしょうね。」
って、先生。
あれから約3ヶ月半。
先生のおっしゃったとおり、大きくならずに太くなっただけでした。
まあ、太くなったったって、体重2キロのミニ猫さんなんですけどね。
性格は花丸。
人も猫も大好き。
こまちゃんやハーポン幸ちゃんとすぐに仲良くなっちゃって、里親募集できませんでした。
あっそうそう、当向と書いて“あたりこ”と読みます。
どうぞお見知りおきを。

その2 日給
昨年夏、我が家のわんこマロが乳腺腫瘍の手術をし、かなり大きな手術だった事もあって、術後は家の中で養生させていたのですが何と不思議。
まるで庭の主が不在になったのを察知したかのように、猫さんが庭に現れるようになったのです。
て言うか、私が気付かなかっただけで、それまでもマロの食べ残しのフードを食べに来てたみたいなんですけれどね。
でこの子がまたすんごく人懐っこい。
ただ毎日ちゃんと来る訳じゃなかったし、来てもご飯を食べたり食べなかったりでね。
それに季節になっても発情期も来ないから、てっきり避妊手術済みの飼い猫さんだと思っていたのです。
ところが、年が明けてからは殆ど毎日来るようになり、例えそれが雪の降る真夜中でさえも。(温暖な当地でも今年は雪の当たり年でした)
そして3月。
何だか太ってきたような・・・
月が変り4月。
これはもう間違いないや。
「飼い猫だったらどうしよう」なんて悠長な事言ってられない。(って実はちょっとグズグズしてたんだけど、猫友にぐぐっと背中を押されて)
で、いとも簡単に捕獲→手術
ところが、→リターン。
この過程に失敗。
だって、年齢かなりいってるし(2桁は固い)。
交通量の多い道路渡って来るし。
何てったって、可愛いもん。
捕獲→手術→ノーリターンになっちまいました。
まあ、この結末見えてたけどね。
この子です。
携帯 255

猫嫌いみたい。
小柄だけれど、なかなかのファイター。
そこんとこ、ちょっと困ります。
この子も、どうぞよろしくね。

今回の事では、多くの方々にお気遣いいただきました。
この場をお借りしてお礼申し上げる次第です。
本当にありがとうございました。

















スポンサーサイト
Comment:3  Trackback:0
2008
05.11

サモビ

Category: 未分類
本日、永眠致しました。
Comment:2  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。