FC2ブログ
2007
08.16

遂に・・・

Category: 未分類
なるべく家から出ないようにする。
外出は車で。
通りなれた大きな道路を通る。
それらしい所へは絶対近付かない。
と心に決めていた。
何故かって言うと、猫友達が続々猫さんを保護していたからだ。
何だか次は私の番の様な気がしてね・・・

昨夜、大学の夏休みで帰省中の次女に誘われてウォーキングに出掛けた。
のが大きな間違いだったか。
我家から200メートル先のコンビニの、とんでもなく広い駐車場で見つけてしまいました。
かなり汚れてとんでもなく痩せているけれど、野良さんの子ではないみたい。
娘にキャリーをとってきてもらい、家へ連れて帰った。
この子です。

20070816223652.jpg


保護した時に妙な息遣いなのが気になっていたので、朝1番でかかりつけの先生の所に連れて行った。
横隔膜ヘルニアだった。
事故か虐待かわからないけれど、横隔膜が破れて内臓が上に押し上げられているため、心臓や肺を圧迫して呼吸が変だったのだ。
消化器系統は正常に働いているし、呼吸困難で命に拘る事はほとんどないので、緊急手術の必要性はないと先生はおっしゃった
それより何より、今麻酔を掛ける事のリスクの方が大きいと。
そして、手術がうまくいって内臓を元の位置に戻せたとしても、肺が膨らんできて正常に機能するかどうかはわからないとも。
手術の時期については、しばらく子猫さんの様子を見てからと言う事に決めた。
しっかり食べて、体力をつけようね。
何せ推定月齢3ヶ月だと言うのに、体重850グラムですから。
泣けますわ。

横隔膜ヘルニアと聞いて、一昨年白血病を発症し星になった、じゅうちを思い出しとても辛かった。
スポンサーサイト



Comment:4  Trackback:0
back-to-top