--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006
12.31

今年も終わりか~

Category: 未分類
今日は12月31日。
全国津々浦々大晦日だ。
我家もご他聞にもれずそうだけど、何か実感が湧かない。
だって明日から新年だって言うのに、家の中にそれらしいグッズが何もないものなぁ。
飾っても速攻ダメにされると分かってるからお花もないし、建具汚いまんまだし。
今年はおせちも作らなかったよ。
こんな事じゃあいけません!
と思うそばから、ゲロしてる。
しっこしている、デヘデへしてる。
盗み食いしているヤツもいる。

「お前ら、今日が何の日だか知ってんのか?」

と怒鳴りつつ、2006年は暮れていくのです。
嗚呼無情。

今年このブログをのぞいて下さったご奇特な皆様、どうもありがとうございました。
来年も引き続き宜しくお願い致しますっ。

それでは、良いお年を!



スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2006
12.30

グミちゃん

Category: 未分類
グミの里親M様から楽しいメールを頂いた。

おはようございます。
グミが我が家に来て1週間経ちました。
この1週間のレポートです。(笑)

この1週間ですっかり家や1日の生活のペースに慣れたようです。
朝は子どもがえさをやり,ごろごろ過ごしています。
お気に入りはこたつの中と
長男と私の膝。やはり女の子男性の方が好きなようです。(笑)
昼は(彼女なりの)運動の時間があり,とたんに元気よくなってリビングを走り回っ
ています。
ネズミの人形や猫じゃらしで遊んでいます。
夜もテンションが高くなる時間帯があります。
寝る場所は,2日目から2階の私たちの布団の中で寝ています。自分であがってき
て,最初は私。いつの間にか妻の方で寝ています。

といった具合がここ1週間です。
なるべく定期的に発刊できたらいいなと思いますが,
・・・。

では,また。

Mファミリー


グミ、とっても大切にしてもらってます。
すごくすごく嬉しいです。
ダンナと2人、感涙に咽んでおります。
良い年が越せそうです。
M様、どうもありがと~。
Comment:0  Trackback:0
2006
12.28

ぷっちょさん

Category: 未分類
次女と共に帰省して参りました。
列車の中でパ二クって過呼吸になり、博多で小休止したりして結構大変な道中だったようです。
我家に到着してからもなかなか落ち着かず、リビングの隣の部屋のケージの中でシャーフー吼えまくってます。
あんな小さなグミにも手や足が出たぷっちょさん。
どうも猫は苦手な様子。
ぷっちょさんにとっては、試練の冬休みとなりそうです。

20061230234313.jpg

私、猫嫌いだし。
でもここの奴等、妙にデカいし。
下手に手出したら、凹られそうだし。
どうすりゃいいんだ?
Comment:0  Trackback:0
2006
12.26

ドライフラワー

Category: 未分類
と思っていたら、プリザーブドフラワーだった訳ね。
またらさん、避妊手術後の再発情。
これで何度目なのでしょうか?
いい加減にして下さい。
しかもお相手を選びます。(怒)

20061226201934.jpg

「じじいはヤなの。
ガキもヤなの。
黒もヤだし黒白もヤなの。
そして、不細工が1番ヤなの。」

首絞めてもいい?


Comment:0  Trackback:0
2006
12.24

クリスマスプレゼント

Category: 未分類
今日も、グミの里親さんからメールを頂いた。

こんにちは。
トイレでおしっこもうんちもでき
ご飯もいつものペース(朝夕晩)で食べています。
夜は,子どもたちが寝てから
家を探検しています。
もうすっかりアイドルです。


ダンナと私への素晴らしいクリスマスプレゼントになりました。
どうもありがとうございました。

クリスマスプレゼントと言えば、グミがいなくなって寂しがっているそまじに、hanatoqooが何だか訳のわからない事を吹き込んだらしい。

20061224190553.jpg

「hanatoqooおばちゃんが、ボクに素敵なクリスマスプレゼントくれるって言ったよ。
わくわく。」
「そまじ、本気にしちゃダメだよ!
hanatoqooおばちゃん、年末で忙しくて思考回路がショートしてるからね。」
「だったら、ボク達がおばちゃんにプレゼントしてあげようよ。
何が良いかな?」
「そうね、子猫のミルクを買ったって言ってたから・・・。」
「ママ、ラジャー。
ボク、鹿児島のねえちゃんに電話してくる。」
「そまじ、頭いい。
私に似たのね。」
Comment:2  Trackback:0
2006
12.23

新しいお家へ

Category: 未分類
今日は、グミが新しいご家族の元へと旅立っていった。
ご夫妻とお子様3人のご家庭だ。
奥様はご実家で猫さんを飼っていらっしゃったとの事。
いろんな意味で凄く安心。
ご家族中でグミの来るのを心待ちにして下さっていたご様子に、元親は胸が一杯になりました。
当のグミはと言うと、キャリーから出しても案外平気な感じ。
お兄ちゃんやお姉ちゃん達に、早速遊んでもらったりして。
何処かへ逃げ込んで暫く出て来ないかと思っていたから、何だか意外だった。
我家には猫のお兄ちゃんお姉ちゃんはたくさんいるけれど、人間はダンナと私だけ。
だから、遊びたい盛りのグミには物足りなかったのかも・・・。
猫も好きだけど、人間はもっと好きなグミ。
グミ、本当に良かったね。
M様、グミの事どうぞ宜しくお願い致します。
素敵な里親さんとご縁のあった事、神様に感謝しています!

夜、里親さんからメールをいただいた。

今日はわざわざ来てくださり
ありがとうございました。
いろいろなグッズまで用意してくださり,
大変感謝しています。

今日の様子ですが,
子どもたちと遊んだり,こたつで寝たりと
だんだんとなれてくれているのかなあという雰囲気です。
子どもたちも大変気に入り,名前もそのまま
グミになりました。

先ほど夕ご飯を食べました。
大変いいご縁ができたことに感謝します。
また,様子をメールいたします。
きょうはここまでで。


実のところダンナと2人、少しブルーになっていたところにこのメール。
うれしくて何度も読み直しました。
夕ご飯を食べてと書かれていて、そういう目線でグミの事を見て下さっているのだなぁと胸が熱くなりました。
今日は、気持ち良く眠りにつけそうです。

20061224185200.jpg

「実は私も。
ちっちゃい子はちょっと苦手なのよね。
今日からまた安眠できるわ。」

あっちゃん、グミが来てからというもの何だかふて腐れてしまって、ご飯の時以外リビングに下りて来なくなってた。
ところが、明日グミのお届けと言う日の夜からご機嫌が直っちゃったみたいで。
女の勘ってヤツでしょうか。
侮れないわ~。
Comment:0  Trackback:0
2006
12.22

名残惜しいけれど

Category: 未分類
グミと一緒にいられるのも、今日が最後だ。
グミは明日、新しい里親さんの元へ旅立って行く。
そまじ兄ちゃんや他の猫さん達ともお別れだ。
我家へ来て約2週間。
皆と馴染んで楽しく過ごせて良かったね。
パパとママはちょっぴり寂しいぞ。
明日は涙を見せないぞ。
とは言うものの、自信がないわ。

20061222170409.jpg

「私、どこかへ行くの?」



Comment:2  Trackback:0
2006
12.21

レーザー治療

Category: 未分類
めめが口内炎とわかってほぼ1ヶ月。
カリカリは食べられるけれど、飲み込み辛くなってきたみたい。
食欲はあるのに、あまり食べなくなってきたもの。
アロエベラジュースとサンクロン、ユッカインテンシブとコロストラム。
どのサプリも即効性のものではなから仕方ないけど、効果のほどが今一掴みきれない。
ステロイド注射は嫌だけれど、食べられないのは大問題だからね。
本日病院へとひとっ走り致しました。
診察の結果、やはり注射する事に。
そして、先生といろいろお話をして(高校の後輩だし、私とお兄様は同級生なので話し易い)最近、猫の口内炎に人間用のインターフェロンの注射液を薄めて服用させる治療法もあると聞いた。
それからレーザー治療の事も。
患部をレーザーで焼ききるとか。
あらまっ、それなら家のレーザーでもやれるって事なんじゃないの?
先生にお聞きすると十分可能というお返事。
って事で、年が明けたら先生のところで麻酔をして頂いて、うちのダンナがレーザー治療をする事に。
うまくいくかな?
いかなかったら?
もちろんダンナを〆ますわ。

20061222164045.jpg

「ぼく、パパの事信じてるよ。」
と言いつつ、絶対に信じてないなその顔は。
実はね、ここだけの話だけどね、ホントのとこママも信じてないのよ。
困ったわ。


Comment:0  Trackback:0
2006
12.20

あの日に帰らせたい

Category: 未分類
最近くらぞうのデヘデヘが度を越していて、ちと頭を悩ませている。
何だか目つきもおかしいし。
マザコンのぼんぼんだと、笑って済ませられない領域に達している感あり。
参った。

20061221011809.jpg

3年前のくらぞう。
こんないたいけな頃もあっただなんてね。
「小さい頃は可愛かったのにね~」と言われるうちのダンナ。
くらぞうと同じカテゴリーか。

Comment:0  Trackback:0
2006
12.18

どうなの?

Category: 未分類
昨夜、キッチンカウンターの上のにゃんずの飲み水がなくなっているから入れてやらねば、と思いつつ入れるのを忘れて寝てしまった。
朝起きて水を入れようと水入れを見たら、そこには黄色い液体が。
「げっ!」
だが、それが何かを確かめる必要はない。
おしっこに決まっているから。
そして犯猫はきっとこの方、他にはいない。

20061218151220.jpg

「水入れはオマルではありません。」
とニモサンに教育的指導をしてみたところで意味はない。
それより何より問題は
①水が入っていなかったから水入れにおしっこをしたのか?
それとも
②水が入っていてもするのか?
更に突っ込んで
③水が入っていてもしていたのか?
の3点だ。
そして最悪③だったとして、我家の猫共がそれを飲んでいたのだとしたら・・・。
尿を飲む健康法か?なんて笑ってられないよ。
猫を飼うのに、リトマス試験紙が必要だなんて予想だにしなかった。





Comment:2  Trackback:0
2006
12.17

あっちゃんは・・・

Category: 未分類
ものすごく気が強い。
事が最近分かり始めてきた。
らしい、先住猫達。
帯広3バカ+1もちょっと引く。

20061217173439.jpg

「何か文句ある?」

「はい!」と答える猫はいまい。
朦朧以外。
 ↑はまた別モノだから・・・。

Comment:0  Trackback:0
2006
12.16

猫の保父さん

Category: 未分類
グミはそまじを好きだけれど、めめの事も好きだ。
7年前、めめはよく極悪3姉妹をこうやって尻尾で遊んでくれた。
だから3姉妹は、めめの事が大好きだった。
何をしても決して怒られなかった。
そのせいね、我侭に育ってしまったのは。
可愛い子に旅をさせなかった典型か。



めめが口内炎を発症してから3週間。
毎日アロエベラジュースとササヘルスを飲ませている。
そして昨日、注文していたコロストラムが届いたので早速飲ませてみた。
変な味もしないし大丈夫かなと思ったら、すごく嫌がった。
どうも臭いがダメらしい。
でも、頑張って飲ませなければ。
免疫力をアップさせて、口内炎をぎゃふんと言わせるのだ!
私はやるわよ。
ただ、本猫に全くやる気がないから、それが問題。



Comment:0  Trackback:0
2006
12.13

絶好調、絶不調

Category: 未分類
今日もそまじと朝からバトル。
うぎゃうぎゃ言いながら、楽しそうだね。



それに引き換え、くらぞう。
どんよりしている。
くらぞうは、図体はデカいけど小心者。
グミにビビッて、ストレスが溜まっている模様だ。
いそやそまじはシャーフー言わなかったし、あっちゃんもそれなりな感じだったけど、グミには思いっきり威嚇されてショックだったらしい。
目がキョロキョロして何だか落ち着かない。
デヘデヘもちょっと度が過ぎているようで、タビ、にもさん、ちよ、まーちゃんの4大ターゲット達は、戦々恐々としている。
マザコンで甘ったれのぼんぼん、くらぞう。

20061213180532.jpg

育て方を間違えたか。
私が?
いいえ、この方が。

20061213181053.jpg

「ノーコメント」

Comment:0  Trackback:0
2006
12.12

楽しいかも

Category: 未分類
昨夜遅くまでそまじと遊んでいたグミ。
今朝はご飯を食べるとすぐに、そまじとバトル。
追いつ追われつ。
調子付いてまーちゃんにアタックしたら、案の定凹られて撤収。
それでもちっともめげてない。
やっぱり子猫だ。
格兄ちゃんやみじまき姉ちゃんとも遊べるようになったしね。
ん~いい感じ。

20061213024232.jpg

早くも階段箪笥の最上段を征服。
余裕の表情でポーズ。

「猫と遊ぶのも、なかなか楽しいじゃない。」

 
 





Comment:0  Trackback:0
2006
12.11

ベースキャンプでアンモナイト

Category: 未分類
気疲れからか、グミはキャリーの中で寝まくっている。
中には次女のセーターが敷いてあるから、何となく安心できるのだろう。
鹿児島にいた時ぷっちょさんに攻撃されると、この中に逃げ込んでいたらしい。
グミのベースキャンプなのだ。

20061213021101.jpg

思う存分寝てパワーを充填したら、いよいよベースキャンプから出撃。
家の中を探索し始めた。
おトイレの場所も覚えたし、隠れ家も見つけた。
そして夜になると、そまじ兄ちゃんと追いかけっこ。
あら、なかなかやるじゃない。
シャーフーも激減したし。
やっぱり子猫ね。
明日がたのしみ。


Comment:0  Trackback:0
2006
12.10

from 鹿児島

Category: 未分類
鹿児島からグミを連れて来た。
たくさんの先住さん達に、シャーフーすごい。
保護当時体調が悪かったせいもあるのかもしれないけれど、ぷっちょにシャーなんて言わなかったと次女。
けれど、ぷっちょは容赦なく追い掛け回してパンチを繰り出したらしい。
あまり苛めるので、1週間くらい前からぷっちょをお友達に預かってもらっていたのだけれど、時既に遅しだったようだな。
シャーフー子猫になっちゃった。
グミと同じくらいの月齢で我家に来た子達。
タビ、もくみち、いそ、そまじ。
シャーフー言われる事はあっても、言った事はなかった。
全然堪えてもなかったしね。
4ヶ月くらいだった、じゅうちもおごもシャーしなかったよ。
シャーすると、馴染むのが遅くなる。(あっちゃんは別モノ)
里親さんが決まるまで、楽しく過ごして欲しいんだけどな。

20061210220502.jpg

避難場所だったキャリーにて。

Comment:2  Trackback:0
2006
12.09

こんなに大きくなりました

Category: 未分類
いそふらぼんこ事いその里親さんであるwisebearさんから、写メを頂きました~。
ぼんこ、すごく大人っぽくなってる。
ふっくらしてね。
何でもwisebearさんのストーカーとなって、日夜彼女をピッタリマークしているのだとか。
ありゃりゃ。
wisebearさんの事が好きで好きでたまらないんだろうね。
すごく可愛がってもらってる証拠だね。
でもぼんこちゃん!
wisebearさんはあなたのお母さんであると同時に、てりちゃんのお母さんでもあるのだからね。
独り占めはダメだよ。

20061210004746.jpg

いそが新しいお家に旅立ってもう少しで5ヶ月。
こうやって幸せそうで元気な姿を見ることができて、元親は心底うれしいです。
素晴らしいご縁に恵まれた事、心から感謝しています。
wisebearさん、これからもぼんこの事宜しくお願い致します。

Comment:0  Trackback:0
2006
12.08

たっだいま~

Category: 未分類
って帰ってきたのに・・・。
7時間ぶりに帰ってきたのに・・・。
皆冷たい。
「変なにおい~」って逃げてく。
くらぞう兄ちゃんなんか、めちゃくちゃ怖い顔してシャーって言う。
ボク、何にも悪い事してないのに・・・。
もう、寝よう。
明日になったら、またいつもの皆に戻ってるかな。
戻ってなかったらどうしよう。
戻ってなかったら、また寝よう。

20061208183223.jpg

そまじ、無事帰還致しました。
ちょっと、足元がふらふらしてるかな。
食欲はあるけれど、食べた後戻しちゃいました。
まだ、しんどいのだろうね。
皆は、消毒薬の臭いって言うかね、あれ系の臭いがめちゃくちゃ嫌らしい。
誰もそまじに近付かない。
近付いても臭いを嗅ぐと、さーって逃げちゃうか、しゃーって言うかのどちらか。
今日は仕方ないね。
明日になれば、またいつもの皆に戻るでしょう。
Comment:0  Trackback:0
2006
12.07

お別れ

Category: 未分類
「楽しい時も、辛い時も、悲しい時も、嬉しい時も、いつもいつでも、 ずっとずっと一緒だったね。
 お別れの時が来るなんて、考えた事もなかったよ。
 でも、もう2度と会えないんだね。
 君の事は、絶対忘れない。
 さようなら。
 さようなら、ボクの青春。
 さようなら、ボクの玉ちゃん。」

20061207182614.jpg

もう、ホントに大袈裟なんだから。
ってか、あなたまだ6ヶ月ですから。
玉ちゃんいなくなっても、これから先も十分青春ですから。

明日そまじは行きます。
たまぬき!
ぐわんばれ~。



Comment:9  Trackback:0
2006
12.03

一心同体師弟隊

Category: 未分類
ボクは、くらぞう。
ボクは、めめおじさんが大好き。
そして、尊敬している。
ボクにとってめめおじさんは、お師匠さんなんだ。
だから、いつもお師匠さんの真似ばかりしてる。
お師匠さんが寝るとボクも寝る。
お師匠さんがデヘデヘ言うなら僕も言う。
お師匠さんが食べると、

20061203142633.jpg

ボクも食べる。

20061203142717.jpg

でも最近、お師匠さんには出来てボクには出来ない事がある。
それは、パパのお部屋での食事だ。
パパは近頃お師匠さんに妙に優しく、お師匠さんが甘えて「ごはん~」って言うと、「よしよし」ってお師匠さん1匹だけパパのお部屋に入れてご飯を食べさせてる。
ボクもパパのお部屋で、ボク1匹だけ特別扱いで、ご飯食べたいのっ!

本当はいけない事かもしれないけれど、めめが口内炎に罹患している事が判明して以来、ステロイドで症状が緩和されている今のうちにしっかりご飯を食べさせなくっちゃと、欲しがる時にめめにだけダンナが自分の部屋でカリカリを食べさせている。
それに気付いたくらぞう。
自分も同じにしてくれと五月蝿いの何のって。
困ったもんだわ。
Comment:0  Trackback:0
2006
12.02

里親さんや~い

Category: 未分類
次女の保護ネコさん達。
ぷっちょとグミ。
まずはグミから募集開始。
ナイスなご縁を手繰り寄せられます様に!

P1010567.jpg

P1010616.jpg

グミ ♀ サビキジ 1、5~2ヶ月 エイズ白血病共に(-)
人馴れ抜群!
よろしくお願い致しますっ、です。

Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。