--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006
10.31

初めてのT.N.R.

Category: 未分類
9月半ばに姉から電話をもらった。
「家の庭で猫さんが子育てしてるみたい。」
早速見に行くと、いるいる2匹の茶トラベイビーズ。
生後2週間ってとこか。
母さんも茶トラだ。
「縁の下で産んでたのかなぁ、知らなかった~。」と姉は言った。

姉んちの庭は植木も多く広くて静かだ。
子供を産んで育てるには絶好の場所だ。
これまでも子連れの猫さんを見かけた事はあったらしいが、本気で居座っちゃった子はいなかったらしい。
だから少し戸惑っている様子の姉。

そこで私提案しました。

今知らんぷりを決め込んで、そのうちどこかへ行っちゃうさは絶対ダメ。
不幸な野良さんを増やすだけだし、この母さん、またきっとここで出産するよ。
だからちゃんとご飯をあげて、ベイビーズが離乳したら母さん猫さんの避妊手術をしてリリースする。
ベイビーズは保護して里親探し。
勿論母さん猫さんは、姉が責任もって面倒をみる。
「どう?」

姉は暫く考えていたけれど「OK!]って言ってくれた。
「やった~。」

10月も半ばになり、そろそろ捕獲準備を始めようって事になった。
捕獲は専用の道具を使うか、ペットキャリーにするか迷ったけれど、やっぱりペットキャリーでと決め、その中にご飯を置くようにと姉に頼んだ。
10日程して、完璧に中へ入って食べるようになったよと姉から報告があり、いよいよ捕獲計画を実行に移す事にした。
そして27日をその日と決めた。
んだったんだけれど、姉の心にちと迷いが生じて没。
そして仕切り直して今日、うまく母さん猫さんの捕獲に成功しました~。
なんと姉一人で。

母さん猫さん、さすが野良さんね。
捕獲した後、一言も声を発しなかったそう。
私が病院へ搬送する途中も到着してからも、全然鳴かなかった。
すごいね。
血液検査とワクチン接種もお願いして帰宅。
明日退院予定。

後は、子達の捕獲。
うまくいくと良いんだけどね。
姉は自信あるみたいだから、お任せしました。
吉報を待つ!

20061031160949.jpg

若くて可愛い母さん猫さん。
「いそろ」という名前だそうです。
自分の身に何が起きるのか不安で固まってた。
そりゃあそうね、でも大丈夫だからね。

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2006
10.29

MM子、猫バージョン

Category: 未分類
真夜中午前3時、のどが渇いてリビングに下りてみると、老若男女入り乱れての大運動会だった。
走り回ってる子達にバトルをしてる子達。
睨み合ってる子達もいる。
その中で、一際楽しげに遊んでいたのはこの方。



なんと、またらさん。
ホットカーペットカバーの下に潜っているのは、たぶん格だろう。
若造相手に大ハッスルしてました。
またらさんがMM子なら、格は差し詰めH山N之か。
あ~、やだやだ。
私、すんごい苦手なんだよねぇMM子。
もう亡くなっちゃったけれどS村H子さん、大好きだったな~。
粋でね。
あんなふうに歳を重ねられるといいのになぁ。
Comment:0  Trackback:0
2006
10.28

DV

Category: 未分類
もしも私が行き倒れたとしたら、運び込まれた病院できっとこう言われるだろう。
「DV被害者だわ!」と。
肩口から二の腕、背中から太ももから、体中傷だらけだものね。
誰も猫が引っ掻いただなんて思やしないわ。
だから私は似非DV。
そして、何とつっちゃんもDVなのだ!

20061028203720.jpg

この子の場合DVと書いて、デェブイと読むのだけれどね。

Comment:2  Trackback:0
2006
10.27

迷コンビ

Category: 未分類
助とそまじ。
となりの芝生が青く見えてしょうがない2匹。
同じフードを食べていても、どうもおとなりさんの方がおいしそうに見えるらしい。
いつも横取りしてしまう。
他猫のを先に食べちゃって、後でゆっくり自分のを食べるって言うあざとさはないから、可愛いっちゃあ可愛いんだけどね。

20061027210645.jpg

「ばあちゃん、芝生は青じゃないぞ、緑だぞ。」
「だぞ。」
「・・・、むかつくガキ共。」

Comment:0  Trackback:0
2006
10.26

マイペース

Category: 未分類
あっちゃん、自分のペースを旨く掴んで暮らしています。
今日は皆と一緒に「おかえりなさ~い」ってお出迎えに来てくれました。
すっごく元気です。

20061026182414.jpg

ふっくらして来ました。
ふっくらし過ぎないようにしましょう。
ふっくらさせ過ぎないようにします。

Comment:8  Trackback:0
2006
10.25

おしっこ考

Category: 未分類
おしっこ四天王にも波がある。
めめは今比較的落ち着いている。
タビも、そこそこ。
おごとニモサンの場合、マーキングは相変わらずだけれど、おしっこに少し変化が見られる様になって来た。

おごは結構な量を1日2回だったのが、量が減り何回もするようになっていた。
ニモサンは、マーキングなんだかおしっこなんだか区別がつかない量を、自分のしたい時にしたい所で何回もしていた。
それが、おごのおしっこは元の量に戻り回数も減ってきたし、ニモサンのおしっこの量がノーマルになったのだ。

何故なんだろ?
最近この2匹の諍いは、前よりずーっと激しくなっているって言うのに。
仲良しとはいかないまでも、何とか折り合っていける様になったって言うのなら話は分かるんだけれどね。
ただ前と違うのは、2匹の力が拮抗してきたって事。
一方的にニモサンがやられてたのが、ここんとこやり返せるようになっているもの。
それが何か関係あるのか。
もしそうだとしたらニモサンには+ポイントだけど、おごにとっては-ポイントなはずだから、おごのおしっこ事情がより一層悪化しこそすれ、改善される訳ないんだけどなぁ。
不思議だわ~。

20061026174854.jpg

「これで、弱い者いじめって言われなくなったわ。」

Comment:0  Trackback:0
2006
10.24

お調子者

Category: 未分類
20061024161418.jpg

タビと格の珍しい2ショット。
格が寝てるところへタビがお邪魔しましたの図。
じっとしてりゃ良いものを、格が調子にのって足を乗っけたり腕を首に回したり。
案の定凹凹にされちゃいました~。

20061024161440.jpg

「タビおばちゃん、更年期?」
この後言うまでも無く、もっと凹凹にされちゃいました~。



Comment:0  Trackback:0
2006
10.23

第5番目の

Category: 未分類
しっこたれが誕生しつつある。
こいつ。

20061023215052.jpg

そう、そまじ。
私の布団でおしっこするようになっちゃった。(泣)
ふかふかして気持ち良いからなんだろうか。
なんとも言えない開放感があるのかしらん。

どうでもいいから、なんでもいいから、早く止めて下さい。
とお願いしてもやめる訳無いから、この「不適切排泄」なるものを止めさせる秘法をご存知の方、門外不出の技をお持ちの方、どうか私にご一報あれ!





Comment:6  Trackback:0
2006
10.22

負けないで

Category: 未分類
生粋の野良またら母さんの3匹娘達。
どうにも朦朧が怖くて仕方ない。
追いかけられたり追い詰められると、必ず失禁脱糞する。

そこで私から1つ提案。

闇雲に失禁脱糞をするのではなく、追いかけてくる朦朧をぐぐっと引き付けておいて、ここって時におしっこやウンチを顔面にかけちゃう。
これってどうよ。
きっともっさん、大びっくり大会だよ。
ダメ?

20061022174142.jpg

「絶対やだ!」
「私達、そんなお行儀の悪い事出来ない!!」
「できない!!!」

またらさん、良い躾なさっているのね。

20061022175108.jpg

「ノウハウを、教えてさしあげてもよろしくってよ。」

Comment:2  Trackback:0
2006
10.21

おご流

Category: 未分類
助だか格だかが開けた障子の大穴。
塞ごうかどうしようか迷っていたら、有効利用している子を発見。
何とおごが避難場所として活用中だった。
彼女は細長くひょろひょろしてるので、サッシと障子の間にうまく収まってしまう。
これなら、もっさんや助格さくに追いかけられても大丈夫だわ。
おんちゃん、あったまいい~。

20061022171717.jpg

と思ったけれど、障子にはいくつも大穴が開いてるのに、ここからしか出入り出来ないの。
だから出るに出られない。



Comment:0  Trackback:0
2006
10.20

猫ベッド

Category: 未分類
ふぁんじにさんちが猫ベッドを新調したと、ブログで読んだ。
んじゃ我家も!と思ったけれど、それ系のものにおしっこをする輩がいるので1度は断念したの。
でも、近所の激安衣料品店のチラシに、すごくお安い猫ベッドが掲載されていたのを見て考え直した。
これなら、おしっこされて何回か洗ってダメになっても惜しげがないかなって。
早速買いに走りましたわ。
色は3色、3サイズ。
ウレタンフォームもしっかりしてて深いし、フリース素材だから寝心地良さそう。
ん~、これなら大満足。
にゃんず、喜んでくれるかな。

さて、問題の設置場所。
床や畳の上だと100パーセントおしっこされちゃうから、座卓の上に
置いてみた。
1番乗りは、つっちゃん。
とてもとてもとーっても気に入ってくれたみたい。
他の子に譲る気は一切ないらしい。
ところが、ご飯タイムで仕方なくベッドから出て食事を終えて帰って来ると、何とそこにはまーちゃんが!
こうなると年の功ね。
つっちゃん、「そこをどいて!」とばかりに無言のプレッシャーをかけるも、まーちゃんびくともしない。
20061021181434.jpg


「つっちゃん、もう諦めようよ、明日また新しいの買ってあげるから。」
「・・・。」
「わかった、買ってくる。」

猫には甘いにゃあ。

Comment:6  Trackback:0
2006
10.19

そうだったのね

Category: 未分類
帯広3バカの名を欲しい侭にしている、助、格、さくみつくに。
この3匹はその名のとおり、北海道出身の道産子である。
だから寒さには強いと思っていた。
なのに、弱かった。
特に格。
当地では昼間の気温はまだ24~27℃はある。
しかも燦燦と陽の射す窓際。
流石にホットカーペットはOFFとは言え、もうこんな状態。

20061019160359.jpg

そう言えば北海道って暖房効きまくってるから、どこへ行っても暖かいんだよね。
大学に入学して初めての冬季休暇で帰省して来た長女は、「何でこんなに寒いの!帯広の方が暖かいよ!!」とめっちゃ激怒したんだったわ。
彼女の部屋の室温は通年26℃だったそうだから、そりゃあ仕方ないわな。

それにしても格。
脱北(表現が不適当か)してから1年。
すんごく寒がりになってっぞ。
道産子の意地をみせてくれなさい!

Comment:0  Trackback:0
2006
10.18

威風堂々

Category: 未分類
あっちゃんは、不思議な子だ。
今までどんな暮らしぶりだったのか皆目分からないけれど、淡々としているって言うか飄々としているって言うか。
どうやったらこういう子に育つのだろう。
避妊手術もしてもらってない。
骨盤骨折したって治療さえしてもらっていない。
だから左足は突っ張ったまんまで、身体も歪んでいる。
しかも、白血病キャリアだ。
それでも空気みたいにふんわりしている。
最初のシャーフーは何だったのだろうね。

そんなだからかな。
極悪3姉妹さえ、あっちゃんの事は軽くスルーだ。
威嚇もしなければ、追いかけもしない。
「あらあなた、いたの。」
まるでそんな感じ。
良かったね、あっちゃん。

20061018164954.jpg

軽い足取りで家の中を闊歩するあっちゃん。
何だかずーっと前からいたような気がしている。

Comment:3  Trackback:0
2006
10.17

頭痛の秋

Category: 未分類
今日から我家は、怒涛のワクチン接種週間に突入した。
先日勝手にリビングデビューを果たしたあっちゃんが、当初の予想とは裏腹に旨い事先住さん達と折り合いを付け、こんな狭いケージは嫌だとばかりに出せ出せコールを始めたものだから、急遽3混済みの子達には白血病ワクチンの追加接種、今年度のワクチン接種がまだの子達には5混に切り替えての前倒し接種を行う事にしたからだ。
我家の猫さんはあっちゃんを除いて18匹。
しかも、そまじ、さくみつくに、助、格の白血病ワクチンは2回しなければならない。
費用はいくら掛かるのかなとちょこっと計算しただけで、頭の中が真っ白になっちゃたよ。(爆泣)

20061017154828.jpg

ワクチン接種でお疲れのご様子の2匹。
「俺ら、すっげー疲れちゃったよ、なあ。」
「うん、すっげー疲れた。」
って、あんたらよりママの財布の方がすっげー②疲れてるんですけど!


Comment:4  Trackback:0
2006
10.13

勝手にリビングデビュー

Category: 未分類
昨夜あっちゃんが、隔離部屋から脱走。
勝手にリビングデビューを果たしてしまった。
他の子達にシャーフー言われながらも、たいして動じてない様子。
少し自由にさせた後ケージに戻した。
すると、もっと出たい~と鳴く。
隔離されてるのはつまらないか。

でもって今日。
あっちゃんを正式にリビングに招待した。
あまりにも飄々としているあっちゃんに、皆もびっくり。
昨日のシャーフーは何処へやら。
あっちゃんは強し。



光量が足りなさ過ぎて、何がなんだか何処が何処だかよく分からない映像だけど、雰囲気だけでも掴んでくれろ。

あっちゃんに纏わり付いているのは、お調子者のそまじです。
やっぱり茶トラだわ。










Comment:0  Trackback:0
2006
10.12

本能

Category: 未分類
さくみつくには、食事場所で必ず皆を追い払う。
パンチしたり、ちびっと噛んだりしてね。
どうしてなんだろう?
生まれて此の方ひもじい思いなんて、1度だってした事ないのに。
争ってご飯を食べなければいけない境遇なんかじゃなかったのに。
だって、さくみつくにはお外で生まれた子じゃないんだもの。
大学の構内で野良さんをしてた母さんが、保護してもらったお家で彼を生んだのだ。

だから、彼の行動が不思議で仕方がない。
生まれつき心臓が悪いから、生きなくてはダメ!って本能が働くのかな。
そうだとしたなら、切なくて切なくて仕方ない。

20061012195657.jpg

「単なる意地悪かもよ。」


Comment:2  Trackback:0
2006
10.11

うらにわには

Category: 未分類
2羽、にわとりがいた訳じゃあない。
いたのはカメだ。
たぶんミドリガメ。
我家の亀蔵とは比べ物にならないくらいのデカさだ。
やっぱ、アメリカのカメさんは体格がいいわ。
それにしても一体どこから来たんだ?
捨てガメか?
否、こんなに立派に成長してるのだからきっと飼いガメに違いない。
そんなに遠いところから、わざわざ我家の裏庭に入り込んで来るはずもないし・・・。
と考えて、思い当たっちゃったよ。
そうそう、確かにカメを飼ってた。
ただし、こんなにデカくは無かったと思うけど。

20061011203954.jpg

飼い主さんは、思ったとおり裏のお家の息子さんでした。
「こいつ、人懐こいでしょ?」
って聞かれてもね~。

カメくん、お家に帰れて良かったね。
Comment:0  Trackback:0
2006
10.10

順調です

Category: 未分類
あっちゃん、今日抜糸に行って来ました。
傷口もすごく綺麗で、ほっと一安心。
体重も500g増えて、3、2キロになってた。
腰のあたりが、少しふっくらして来てるものね。
触ってもゴツゴツしてない。
幸せ太りなら嬉しいぞ。

20061011000517.jpg

早くリビングデビューしたいな。

Comment:0  Trackback:0
2006
10.09

一匹勝ち

Category: 未分類
くらぞうはモテモテ。
一人勝ちならぬ一匹勝ち状態だ。
何でそんなにモテるんだろ。
デヘデヘの王者なのに。
何でも一芸に秀でるって事は、良い事なのかしらね。
まあ、顔もハンサムと言えなくもないし。
お腹周りが気にならなくもないけれど、スタイルもなかなかのものだしね。
立ち振る舞いが何げにスマート。
ってとこも高ポイントなのかも。

20061010233919.jpg

だけど私は遠慮しておくわ。
だってコイツ、マザコンなんだもん。

Comment:0  Trackback:0
2006
10.08

道の上で

Category: 未分類
8月の終わり頃、ウォーキングの途中でザリガニを拾った。
車道の真ん中で物思いに耽っていた。
のかどうかは分からない。
が、いた。
このままだと車に轢かれて昇天しちゃう!
のが眼に見えてるから、咄嗟に拾っちゃったよ。
前足の大きなツメがない。
どうしちゃったんだろね?

20061010232200.jpg

で、先日脱皮したら、見事に新しいツメが出現致しました。
ちっと小ぶりで可愛い。
長生きしろよ~。

Comment:0  Trackback:0
2006
10.07

年上キラー

Category: 未分類
我家のお局キューザ様の憶えも愛でたいそまじ
年上の女性に人気があるようだ。
って、自分以外みんな年上なんだけどね。
芸能人に例えると?
差し詰め、きよしか。

20061010230938.jpg

やだねったら、やだね。

Comment:0  Trackback:0
2006
10.06

おタビ様

Category: 未分類
首根っこを押さえ付け、ぐぐっと引き寄せ強引にグルーミング。
タビそまじがお気に入り。
これってデヘデヘ逆バージョン?

20061007152100.jpg

「悪いようにしないから。」
「悪いようにされても良いですから、放して下さい。」

Comment:0  Trackback:0
2006
10.05

岩石岩子

Category: 未分類
つぶは最初、「こつぶ」って名前だった。

トノ父さんの後を追って我家へ転がり込んで来た家出娘だったのだけれど、それはもう綺麗な子でね。
ミルクティ色の毛並みが、我家のフローリングに映えてぐーだとダンナはご満悦だった。
月齢は4ヶ月~5ヶ月といったところだったか。
すごくスマートで手足が長くて・・・。
だから名前も「こつぶ」って。

それがどうした事だろう。
いつの頃からか「こつぶ」が「つぶ」になってしまったし、「粒」と言うより「壷」。
そんな感じ。
そして今。
「つぶ」は「おおつぶ」になり、「おおつぶ」から「岩石岩子」へと進化(?)した。

20061007145956.jpg

世間では今「食欲の秋」。
我家のつぶは「食欲の四季」。
どうする、どうなる、どうしよう。



Comment:0  Trackback:0
2006
10.04

あっちゃんのこれから

Category: 未分類
どうやらあっちゃんは猫が苦手みたいだ。
だから皆と一緒にしても、適度な距離を保って自分のペースで暮らしていけるだろう。
もしも、あっちゃんのストレスが溜まるようであれば隔離しても良いしね。
今はリビングの隣の部屋にいて、ゆったりのんびり過ごしている。
あっちゃんがケージに入っている時は、他の子達もその部屋で寛いでいる。
もう暫くはこのままで。

20061004152737.jpg

リラックスしているあっちゃん。


Comment:6  Trackback:0
2006
10.03

天使

Category: 未分類
10年位前、長女の中学の父兄会で「最近のお子様の事で何かお話したい出来事があれば、遠慮なくおっしゃって下さい。」と先生に言われて、「先日リビングのソファーで転寝をしていた娘を見て、私あまりの可愛らしさにびっくりしましたの。まるで天使が舞い降りてきたかのようで。」と真顔で答えたお母様がいらっしゃった。
最初冗談で言ってるのかと思っていたらどうやら本気らしく、眼に星が3つも4つも瞬いていた。
あれから、あの天使はどうなったのだろう。
悪魔になって無きゃ良いけれど。

20061004144303.jpg

我家にもいます。
寝ている時は天使。


Comment:0  Trackback:0
2006
10.01

2S1H

Category: 未分類
2SのSはしっこたれ。
2SのSは少食。
1HのHは偏食。
さて誰かな?
正解は

20061004134752.jpg

ニモサンでした。

最近、帯広3バカに追いかけられる、おごが気に入らない、ニューカマーが現れた、の3要素によってニモサンのマーキングがとてもとても凄まじい。
新しい物は勿論の事、いつもある物の位置が変わっただけでもダメみたい。
例えば、私はキッチンカウンターにリップクリームを置いている。
それが何の拍子にか転がっていつもの場所ではないところに移動したとしたら、そのリップはもういつものリップではない別の何かという事になるらしい、彼女的には。
だからすかさずマーキング。
座卓の上の猫ベッドは良いけれど、下に落ちたらNGだしね。

この後1も2もなくスリッパにおしっこ。
あったま、いて~。

Comment:2  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。