2006
09.30

楽しい毎日

Category: 未分類
そまじ
ホントに得な性分。
皆に可愛がられている。
一概に子猫だからと言えない何かがあるのだろうね。
どうぞこのまま、ひねず曲がらずすくすくと育ってくれろよ~。

20060930154450.jpg

「疲れた~、マッサージしてよ。」
「やだ、疲れるもん。」





スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2006
09.28

血液検査

Category: 未分類
今日は、あっちゃんの避妊手術の日だった。
手術は無事終えたけれど、血液検査の結果あっちゃんは白血病だった。

すごく人馴れしてて、身体も汚れてなくて、耳ダニもお腹の虫も蚤もいなかったあっちゃん。
もしかしたら捨て猫さんでも迷い猫さんでもない、ちゃんとお家のある飼い猫さんなのかもしれない。
昨日までは、もしそうだったらどうしようって悩んだけれど今日決めた。
あっちゃんは家の子にする。
ご近所に飼い主さんがいたとしても、骨盤を骨折してるのに放っておいたり、避妊手術もしないで外に出したりしてるような人にあっちゃんは返せない。
そんな飼い主、きっとあっちゃんが白血病に罹患してる事さえ知らないに決まってる。

20060928205306.jpg

あっちゃん、明日朝一で迎えに行くから待っててね。

Comment:8  Trackback:0
2006
09.27

今日のあっちゃん

Category: 未分類
病院へ行ってきた。
妊娠はしてなかったけれど、何回も出産しているらしい。
まだ若いのにね。
身体が歪んでるように見えたのは?
過去に骨盤を骨折したのじゃないかなと先生。
ずれたままくっついちゃったんだね。
左足がおかしかったのもそのせいだとか。

診察台に上がっても、あっちゃんはすごくおとなしくて良い子だった。
検温も嫌がらないしね。
熱もないし、虫さんもいなかった。。
早速明日避妊手術の予約をした。
いろんな検査もその時にしていただく。
どうか何事もありませんように。

あっちゃんは、たぶん野良さんではない。
飼い猫さんだったのかも。
もしかしたら今も飼い猫さんなのかも。
思うところはいろいろとあるけれど、今は明日の手術が無事に終わりますようにと願うだけだ。

20060927180936.jpg

あっちゃんの後ろ足。
座る時も寝る時も投げ出したまんま。
うまく曲げる事ができないみたい。
でも、普通に跳んだり走ったり出来てるの。

Comment:2  Trackback:0
2006
09.26

続あっちゃん

Category: 未分類
先週の出会いからほぼ1週間。
あっちゃんは毎日ご飯を食べに来てる。
はじめの2、3日は夜遅くだったけれど、日曜日からは19時前にはスタンバッテいる。
しかも「にゃーん」って鳴いて催促する。
やるわね。

今日、食事中に背中を撫でてみた。
ごろごろ言ってる。
毛並みはそんなに悪くないけれど、随分と痩せている。
左後ろ足が何だかおかしい。
身体も少し歪んでるみたいだ。
どこか悪いのかなと思ってお腹を触ってみる。
「ん?」
お乳が何だか変。
もしかしてお腹に赤ちゃん?
ならのんびりしてられないわ。

家からキャリーを持ってきて入れた。
っていうか、すんなり入ってくれた。
で家の中へ。
案の定野次馬がたくさんやって来たけれど、あっちゃんの怒声の凄さに皆撤収。
お嬢ちゃん、気が強いのね~。
狭いけれど3段ケージへどうぞ。
今夜はここでおやすみなさい。
明日、病院へ連れていこうっと。

20060927174021.jpg

「あいつ、めっちゃこえ~、オレ意気消沈。」

Comment:0  Trackback:0
2006
09.25

またもや

Category: 未分類
恒例のと言うのもなんだけれど、サモビがまたもや膀胱炎に。
極悪3姉妹は保護した時とても酷い状態だった。
体重も200グラム台だったしね。
朦朧は、このままお星様になってしまうのではとハラハラしたし、燕優は鼻づまりが長引いた。
サモビだけがわりと良い状態だったかな。
3匹共カリシだった。
その後遺症なのだろうか。
朦朧サモビは慢性的な結膜炎だ。
蓄膿症に移行していくかもと言われていた燕優は、幸いにもそうならずに済んだ。
その代わりに膀胱炎だ。
環境や食べ物やいろんな事にどんなに気を遣っても、毎年必ず誰かが罹患する。
昨年は運良く(?)パス出来たけれどね。

膀胱炎と言っても、3匹それぞれにタイプが違う。
1番酷いのは朦朧だろうね。
結晶も潜血反応も+から++だし、pHも8~8、5くらいまでいくし、そのうえ長引く。
燕優は比較的軽い。
治りも早いし。
でもってサモビは、結晶-pH6、5なのに、潜血反応だけが+++。
治りも遅い。
今回もこのパターンだった。
いつものお薬を処方して頂いて服用中。
早く治ってね。

20060927164319.jpg

「私膀胱炎やだけど、体重が200gも増えて6、5キロになってた事のほうがやだわ。」
女の子らしからぬ立派な体格のサモビ
そう言えば「サモビちゃん、後ろから見ると何の生き物だかわかんないですね。」
前いたインターンの先生にそんなふうに言われた事あったんだった。

Comment:0  Trackback:0
2006
09.21

あっちゃん

Category: 未分類
水曜日の真夜中、正確に言うと今日の午前2時。
ごみステーションで出会いがありました。
ビューンって走ってきた黒い影。
よく見ると猫さんでした。
「あっちゃん」って適当に名前を呼ぶと「にゃーん」ってお返事をしてくれました。
「お腹すいてるんだったらご飯食べる?」って聞いたけれど、これは無視。
じゃあねって道路をわたって門をあけたところで振り返ってみると、ちゃっかり着いて来てました。
急いで家ん中に入りネコ牛乳とご飯を持ってくると、待ってましたとばかりにむしゃむしゃ。
まだ子猫なのか小柄な成猫なのか、どっちなんだろう。
人馴れしてる。
飼い猫さんなのかしらね。
また明日も来るかな。

家の前の道路は交通量が多くて、よく猫さんが輪禍にあって命を落としている。
とても心配。
心配でたまらない。


Comment:0  Trackback:0
2006
09.19

すっげー、楽しい

Category: 未分類
何だかんだ言ったって、助格は兄弟だからやっぱり仲が良い。
だから、時々ボクは寂しくなってしまう。
でも今は平気!
そまじがいてくれるからね。



素敵な里親さんに巡り合えたのだけれど、訳あってそまじは家の子になりました。
hanatoqooさんに「この子は里子に出られないよきっと」って言われてた。
ビンゴ!でございました。
Comment:4  Trackback:0
2006
09.18

大猫

Category: 未分類
我家の体重計はアナログ。
20年前に近所のホームセンターの売り出しで買った年代物だ。
だから、表示される数値は正確ではない。
大抵0、5から1キロ少なく(私的には嬉しいけれどね)表示される。
その体重計で次女がくらぞうを計量したところ、8キロ丁度だったのだとか。
かかりつけの先生に「年内には8キロに到達するね、こりゃあ」って言われてたのが、現実になったって事だ。
黒猫だからかな、締まって見えるって言うか、そんなに大きく見えないんだけどな~。
何でこんなにデカくなったんだろ。

20060919193247.jpg

「いっぱいご飯を食べるから」
そうね、そうね。
くらぞうくん、的を射たお答えどうもありがとう。

Comment:2  Trackback:0
2006
09.14

ドッキドキだよ

Category: 未分類
最近毛艶が悪くなり、食欲もなく、寝てばっかりのめめ
「生きていく気力がないみたい」とダンナが空恐ろしい事を言うから、今日血液検査に行って来た。
「先生、何だかやつれちゃってるでしょ。」と同意を求めると「そうかなあ?」
で、体重を量ってみると100グラム減っていた。
う~ん、微妙な数字。
毛艶はと言うと、全然悪くないと。
そうなの?
そして肝心の検査結果は?

全く異常なし。

「すこぶる健康です」だって。
良かったよ~。

めめは8歳。
腎不全とかすごく気になる。
人間でもそうだけど、病気は早期発見が大切だもんね。
そう言いながら、いい歳してがん検診なんて行った事もない私。
これを灯台元暗しと言うのだろうね。

我が家の長男めめ
私が超過保護に育てたからかしらね、線がとっても細い。
気に入らないとマーキング。
不安になるとマーキング。
最近は、私にもマーキングする。
それって、どういう意味でしょう。
教えなさいよ。

20060914183310.jpg


Comment:2  Trackback:0
2006
09.10

どうしたの?おごちゃんリターンズ

Category: 未分類
おごの咆哮徘徊がまたもや始まった。
既に1週間続いている。
やっぱり再発情としか思えないわ。
前回相談に伺った時「卵巣が再生しているのなら、もっと早い時期にその症状があらわれているはず」と先生はおっしゃったけれど、例外もあるのではないのかしらね。
ストレスからくる問題行動ではないような気がする。
さて、どうしたものかと。

20060910162432.jpg

辛いね、おごちゃん。
どうしてあげたら良いんだろうね。

カン・ドンウォンが大層おデブになり、いろんなところでアップされている画像を見れば見るだけ見なければ良かったと思ってしまう。
パンツの縫い目が裂けちゃいそうだよ。
4月の来日時にはいていたジーンズ、シルエットが変わっちゃってるよ、お肉がパンパンで。
しかも、笑いを取るために故意にそうしているとしか思えない髪型。
花美男よどこへ行く。
より一層痩せちゃったイ・ドンゴンと足して2で割ればちょうど良いのに。

Comment:0  Trackback:0
back-to-top