FC2ブログ
2020
01.06

うっかり

Category: 未分類
忘れてました。

もう1匹おりました。



虎太朗です。
次女んちの子を預かっています。
毎日の散歩は、本当に大変です。
虎太朗>46にゃんズって感じ。
スポンサーサイト



Comment:2  Trackback:0
2020
01.06

明けましておめでとうございます。

Category: 未分類
今年はこの布陣でスタートです。

ちよ
ニモサン
みじまき
さくみつくに
助三郎
ぷっちょ
コマウォ
幸京
薩摩
隼人
水素
輪熊
キック
おはぎ
一縷

おねえちゃん
黒豆
チビ太
ノルヘイ

おじ
ボンボン
干稚
ちゃきこ
びすこ
ぱぴこ
栗生
オカリナ
ユイP
伊藤エミ
伊藤ユミ
赤影
白影
御影
ウォルター オブライエン
かさやん
ちひろ
タルト
マリオ
甚平
マック
ピッコロ
ポロリ
しい
芳一

昨年4匹の子達を失いました。
でも、4匹新たに加わり、相変わらずの超超大所帯でございます。

今年も宜しくお願い致します。
Comment:0  Trackback:0
2019
12.05

そうじゃないよ

Category: 未分類
“流れる水でたくさん飲む”と言う謳い文句の給水器。
真ん中に穴が開いていて、そこからお水が湧き出てくるってヤツです。
娘に貰って試したら、本当によく飲みます。
で、あと何台か同じのが欲しいなと思いました。
でも、貰ったのは最初のモデルで、給水量も少なくて、1日に何度も給水が必要なため、一番新しい大容量のものを買いました。
形状が変わっているのが少し気にはなりましたけれど、機序は一緒なのだし、まあ深く考える事もなく。

やはり最初は「あれっ?」的な反応でした。
「何かちょっと違うな」
そのうち皆慣れて、お水をしっかり飲んでくれて一安心。

ところが、この方。



どうにもこうにも、この穴が気になって仕方ない。



最初は様子見。



ちょっと穴を塞いでみる。



案の定、その後手を突っ込んでみる。

続きを読む
Comment:2  Trackback:0
2019
11.25

出たい!

Category: 未分類
毎日毎日鳴きまくりの芳一。

お外の暮らしは、楽ではなかったと思うんですけどね。

耳ちぎれ、エイズ&白血病、下顎には
ほぼほぼ歯はなく、猫ハジラミもいて。
多分マンソンとかも、飼っていらっしゃることでしょう。

それでもお外に帰りたい。

あなたがね、エイズだけなら返してあげました。
でもね、白血病となると、そうはいかないのです。

続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2019
11.21

ダブルキャリア

Category: 未分類
我が家の庭猫さん。
左耳を、たぶん喧嘩で失ってます。
最初見た時、なんと大胆な耳カットなんでしょ!と思ったのだけれど、そうではありませんでした。
いくらなんでも、根元に近いところでカットはあり得ませんもの。
なので、名前は芳一。

春先からたまにフラッと、しかも夜だけやって来るって子で。
身体は、皮膚病それともノミ?
所々禿げてて痒い様子。
しかも、毛に何か白いものが一杯ついてる。(これ、後で分かったことだけど、猫ハジラミでした。)
今までたくさん保護した子達の中で、いっちゃんと張る位のひどい状態。
早く捕獲しないとと、気持ちだけが先走り。
だけど、捕獲しようと病院に予約を入れると来ない。
野生の勘か?

そうこうしながら、春が過ぎ夏が過ぎ。

その芳一が、3週間ほど前から、ちゃんと毎晩来るようになりました。
先生に、予約を入れなくても、捕まえたら連れてきて良いよと言って頂いた翌朝。
それまで夜しか来なかった芳一が、何と庭で寝てまして。
即捕獲、病院へ。

いつもは、全身チェックとワクチン接種だけだけど、髭に力がなくてまばらなのが気になって、エイズ白血病の検査も依頼しました。

夕方迎えに行くと、「残念ですけど、エイズ白血病両方出ました」と先生。
嫌な予感は、よく当たります。

かくして、TNRはTNと相成りました。


捕獲前の芳一


家猫1日目
めっちゃ鳴きます。


コレが件の猫ハジラミ。
白いのは、卵じゃなくてシラミさん。
フロントラインしてもらいました。
でも、1度じゃダメみたいです。
Comment:2  Trackback:0
back-to-top